ツィーザクのカンツォネッタ集、再び魂の歌

昨日につづいて歌曲のアルバムを。今日はルース・ツィーザクの歌うハイドンのカンツォネッタ集。
こちらもHMV ONLINEから今日到着したばかりのもの。

Ziesak.jpg
HMV ONLINEicon / amazon / TOWER RECORDS

ツィーザクは1963年ドイツ生まれのソプラノ。私よりひとつ年下ですね(笑)
いつものバッハカンタータサイトの略歴をはりつけておきましょう。

バッハ・カンタータ・ウェブサイト:ルース・ツィーザク略歴(英文)

ツィーザクは最近入手のものではサヴァリッシュのオラトリオ四季でハンネを歌っているのが記憶に新しいところ。
その他にはショルティのウィーンフィルの魔笛の新盤のほうでパミーナを歌っていました。

曲目はアメリングの歌曲集とだいぶ重なっており、オールハイドン、英語による6つのカンツォネッタ集1と2全曲、その他英語歌曲、ドイツ語歌曲、あわせて22曲です。録音は2008年10月の録音。ピアノはジェロルド・フーバーという人。

ツィーザクの歌は多少細身な印象はあるものの、透明感と高音域へ抜ける声の美しさはなかなかのもの。フレージングは端正、ピアノとともに律儀な歌を聴かせます。こういった印象の要因のひとつはピアノにあるような気がします。

昨日のベルガンサの入りが、ピアノの名手のゆったりとしたピアノを純粋に楽しめるレベルだったのと比べると、ちょっとピアノは弱いでしょうか。ただ、数曲聞き込んでいくとライヴではないのに調子が上がって、いい感じになります。歌曲における伴奏の出来が歌までふくめた曲の出来に与える印象の大きさをあらためて浮き彫りにしてしまった形になりますね。

トラック15には以前、ダントンとキプニス盤、そしてブラウンとアペル盤で取り上げた、The Spirit's Song「魂の歌」が。このアルバムでもこの曲だけ、緊張感が高まります。ツィーザクの表現がぐっと深くなり、ピアノの詩情も色濃く変化。表現を深くする何かが曲に宿っているでしょう。不思議な魅力をもった曲ですね。

概して後半の曲の方が出来がいいように聴こえました。アルバムを通して評価は[++++]としました。PC盤ブログの右の所有盤リストのOpera & Vocal 3で確認いただけます。

テレビでは連日熱射病など夏の盛りをつたえるニュースが絶えませんが、その中で気になるのは秋刀魚不漁のニュース。秋の楽しみに暗雲が、、、青々と背の張った秋刀魚を焼いて、旨い酒を飲む機会が減ってしまうのでしょうか、、、 生きる悦びが減ってしまいますね(笑)

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : 英語カンツォネッタ集 魂の歌

魂の歌、今月2枚目

最近入手の一枚。歌曲とピアノ三重奏曲のセットです。

FourNations.jpg
HMV ONLINEicon / amazon

これはASVレーベルから出ており、録音は2000年4月。
先日とりあげたダントン絶唱の魂の歌めあてで、これまたマイナーレーベルの歌曲集を手に入れた訳です。

これまで演奏がなかったイタリア語のデュエットなども含まれており、期待の一枚です。
演奏はThe Four Nations Ensembleというフォルテピアノ、ヴァイオリン、チェロ、そして本盤には参加していませんがフルートの4人のアンサンブル。調べたらサイトがありました。

The Four Nations Ensemble(英文)

収録曲は次の通り。

ビアノ三重奏曲19番、同18番、イタリア語のデュエットHob.XXVa:2、同Hob.XXVa:1、The Spirit's Song「魂の歌」、The Battle of the Nile「ナイルの戦い」、アンダンテと変奏曲XVII:6

これが、またいい演奏です。
フォルテピアノのアペルは表現の幅が広く、先日のダントン盤のキプニスよりも紳士的な弾きっぷりが印象的。アンダンテと変奏曲は掛け値なしにいいです。
それから2曲のピアノ三重奏曲。アルバムの最後におかれた18番、冒頭からキレまくってます。火花が散るようなフォルテで入ります。3人の息の合った掛け合いが楽しめます。

そして、歌曲。魂の歌は、ビックリしたのはテノールが担当。すっかりソプラノが来ると思って耳を澄ましていると、いきなりテナーが厳かに入ります。テノールはニルス・ブラウン。この曲をテノールで歌うとシューベルトの歌曲のような雰囲気になります。かろうじて伴奏がフォルテピアノなので古典の域を保っていますが。
ブラウンも絶唱です。この曲には表現を尽くそうとする何かが宿っているのでしょうか。

つづくナイルの戦い。こちらはソプラノのモノイオスが担当。声質がダントンに似ています。こちらも絶唱!
いいアルバムを手に入れたものです。良く通る高音の美しい透明感溢れる声です。

歌曲のアルバムはやはりいいですね。人の声はやはり心にしみます。
しばらく歌曲のアルバム収集から離れられそうにありません。

なぜか、連日スターウォーズ漬けに(笑) という訳で日をまたいで更新です。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : 歌曲 ピアノ三重奏曲 アンダンテと変奏曲XVII:6 魂の歌 おすすめ盤

絶唱、魂の歌

今日は超マイナー盤を。オークションなどでハイドンの歌曲のCDを少しずつあつめていますが、その中で気になる盤がありました。

DantonKipnis.jpg
http://www.amazon.co.jp/Spirits-Song-Hayden/dp/B0000E1WNS/ref=sr_1_8?ie=UTF8&s=music&qid=1279032262&sr=1-8

Newport Classicというアメリカのレーベルからでているハイドンの歌曲集。
ソプラノはジーン・ダントン、そしてフォルテピアノはイゴール・キプニス、そしていくつかの曲にはメゾソプラノ、ヴァイオリン、チェロが加わります。

曲目は、英語のカンツォネッタ集から数曲と、スコットランド歌曲、ウェールズ歌曲から数曲、それとキプニスのソロでアンダンテと変奏曲Hob.XVII:6などです。

美麗な女性とフォルテピアノの前でたたずむ笑顔のフォルテピアノ奏者。二人の信頼関係がにじみ出るようないい表情の写真ですね。
ライナーノーツをみると、このアルバムはフォルテピアノのキプニスの最後の録音とのこと。解説には2002年1月23日にがんのため死去との記載がありました。録音年は記載されていませんが、2000年から2001年くらいの録音なのではないかと想像できます。

ダントンのソプラノは良く通る高音の美しいものですが、発声と音量のコントロールの具合からみて、一流どころとは少し差のある感じですが、なぜか妙に心に響きます。まるで知り合いの女性が歌っているような身近な雰囲気があって気になります。心に刺さる声と言うことでしょう。
このアルバムの聴き所はやはり、キプニスのフォルテピアノの演奏。すべてを知り尽くし、死を前にした澄み切った心境というというか、何か不思議なものを感じます。ソロで弾いているアンダンテと変奏曲も素晴らしい。フォルテピアノとは思えない表現の幅と溢れる詩情。素晴らしいです。

アルバムの題名にもなっているThe Spirit's Song「魂の歌」、ダントン絶唱です。技術的なことはさておき、この歌とこの伴奏、何かが乗り移ったような絶妙の声と間。音楽は技術ではないですね。

このような演奏者の魂の吐露のようなアルバムには滅多にお目にかかれません。「魂の歌」というアルバムタイトルに偽りなしです。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : 歌曲 英語カンツォネッタ集 スコットランド歌曲 おすすめ盤 古楽器 魂の歌 アンダンテと変奏曲XVII:6

プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
スクロールできます。

美人奏者ピアノソナタXVI:39四季迂闊者交響曲12番古楽器交響曲70番ライヴ録音天地創造太鼓連打東京芸術劇場マーラーピアノ協奏曲XVIII:4ピアノ協奏曲XVIII:11アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:3ピアノ協奏曲XVIII:7SACDバリトン三重奏曲スコットランド歌曲ディヴェルティメントヴェルナーガスマンベートーヴェンシューベルトモーツァルト東京オペラシティLPピアノソナタXVI:38ヒストリカルピアノソナタXVI:31アンダンテと変奏曲XVII:6哲学者ラメンタチオーネ交響曲80番交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲35番交響曲46番交響曲51番協奏交響曲ヴァイオリン協奏曲DVDピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:52ファンタジアXVII:4交響曲47番ピアノソナタXVI:48十字架上のキリストの最後の七つの言葉テレジアミサピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:23ピアノソナタXVI:34ピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:40ピアノソナタXVI:20アリエッタと12の変奏XVII:3サントリーホール帝国ラ・ロクスラーヌ弦楽四重奏曲Op.76皇帝ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:51ピアノソナタXVI:50五度ラルゴ交響曲1番ピアノ三重奏曲ひばり日の出弦楽四重奏曲Op.64チェロ協奏曲ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:44ピアノソナタXVI:36ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.33弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.1リヒャルト・シュトラウス軍隊騎士弦楽四重奏曲Op.74弦楽四重奏曲Op.20交響曲17番ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:27弦楽四重奏曲Op.103シベリウス武満徹交響曲4番時の移ろい無人島交響曲42番ベルリンフィルホルン信号交響曲19番告別弦楽四重奏曲Op.55弦楽四重奏曲Op.54交響曲86番王妃交響曲87番弦楽四重奏曲Op.9フルート三重奏曲トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:26ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:29驚愕時計ロンドンピアノソナタXVI:10リュートピアノ五重奏曲ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6チェチーリアミサ東京国際フォーラムラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン雌鶏交響曲39番冗談ナクソスのアリアンナ英語カンツォネッタ集アレルヤピアノ協奏曲XVIII:5ピアノ協奏曲XVIII:9ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ホルン協奏曲ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲78番交響曲79番交響曲81番交響曲99番ロンドン・トリオブルックナー交響曲88番オックスフォードカノンモテットオフェトリウムドイツ国歌ピアノソナタXVI:37スタバト・マーテルピアノソナタXVI:42弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールクラヴィコードパッヘルベル弦楽四重奏曲Op.17交響曲102番アダージョXVII:9受難ピアノソナタXVI:35交響曲84番パリセットベルクブーレーズピアノソナタXVI:6交響曲全集主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアスクエアピアノピアノソナタXVI:41ショスタコーヴィチ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲オーボエ協奏曲悲しみリーム交響曲89番交響曲50番CD-R偽作トビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲火事交響曲38番リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10奇跡交響曲97番交響曲18番交響曲34番交響曲77番ストラヴィンスキー温泉フルートソナタ交響曲98番ドイツ舞曲誕生日交響曲90番校長先生交響曲93番ピアノソナタXVI:47bis音楽時計曲ピアノソナタXVI:11ピアノ小品カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番シェーンベルクリストピアノソナタXVI:14オーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲66番交響曲91番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:12変奏曲XVII:7ピアノソナタXVI:22オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノピアノソナタXVI:2ヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場裏切られた誠実マリア・テレジアバリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ピアノソナタXVI:8ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場8人のへぼ仕立て屋に違いない弦楽四重奏曲Op.2皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ小オルガンミサ新橋演舞場交響曲5番交響曲10番テ・デウムサルヴェ・レジーナカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CD剃刀ドビュッシー交響曲28番交響曲13番交響曲95番交響曲107番変わらぬまこと交響曲108番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲9番交響曲3番交響曲2番スカルラッティカンタータ声楽曲戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤン弦楽三重奏曲スウェーリンク書籍交響曲65番ニコライミサ交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽Blu-ray狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2016年9月のデータ(2016年9月30日)
登録曲数:1,361曲(前月比+3曲) 登録演奏数:9,608(前月比+87演奏)
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
ハイドンの超厳選名演盤。
AdamFischer97.jpg
沸き上がる興奮(Blog記事

Gloukhova2.jpg
ピアノソナタ新風(Blog記事

RialAria.jpg
恋人のための...(Blog記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック。


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実。
HMVジャパン
HMV ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

クラシックの独自企画・復刻盤は要注目。


おすすめ(音楽以外)




アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
13位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ