リノス・アンサンブルのディヴェルティメント集(ハイドン)

またまたマイナー盤(笑)

LinosEnsemble.jpg
HMV ONLINEicon / amazon / TOWER RECORDS

リノス・アンサンブル(Linos Ensemble)の演奏で、ハイドンの管楽器と弦楽器のための室内楽曲4曲を収めたアルバム。ちょっと不思議な立ち位置のアルバムです。収録は1994年11月7日から10日にかけて、ミュンヘンのバイエルン放送の第2スタジオでのセッション録音。レーベルは独CAPRICCIO。

このアルバムは、いつもながら、湖国JHさんに貸していただいたアルバムなんですが、レビューを始めようと収録曲を調べ始めたところ、どうもこのアルバムだけに含まれる、、、というか、他のアルバムでは見かけない曲がいくつかふくまれているんですね。なんとなく調べあぐねていたところ、実は手元の未登録盤を保管してあるボックスに同じリノス・アンサンブルの演奏によるハイドンのフェルドパーティー曲集があり、こちらも同様、曲の特定に難航して長らく未登録盤ボックスの中に板と言う次第。おそらくハイドン作のものや、ハイドンの作と思われる曲を意図して集めて録音していると思われるアルバム。

ハイドンの曲ばかりを普段聴いているとはいえ、学者ではありませんので、こうゆう微妙な曲を扱っているアルバムについては、何となく落ち着きません。所有盤リストへの登録も、既知の曲であれば、ただ登録するだけなんですが、他のアルバムにない曲についてはいろいろ調べないと正体がわかりません。

このような微妙かつ激マイナーな曲を録音しているリノス・アンサンブルという団体、一体何者なんでしょう。

linos ensemble

彼らのサイトもドイツ語のみのため詳しいことはわかりませんが、1977年オーボエ奏者のクラウス・ベッカーが設立した管楽器を軸にしたアンサンブルで、レパートリーはバッハからシュトックハウゼンまで、編成はトリオから室内楽オーケストラまでということくらい。ということでわかる曲のレビューをしておきましょう。

Hob.II:F2 / Cassation
1曲目はカッサシオンのヘ長調。所有盤リストでカッサシオンのヘ長調を探すと、ホーボーケン番号でHob.II:F2というのがあり、エミール・クラインとハンブルク・ソロイスツの演奏が登録されていますが、このアルバムにあるだけで他に資料がない曲。5楽章構成でヴァイオリン、ヴィオラ、オーボエ、ファゴット、ホルン×2、コントラバスという編成。最近ディヴェルティメントをいろいろ聴いているせいか、出だしの1楽章のアレグロ・モデラートから軽快な音楽に引き込まれます。ホルンの加わった響きの美しさもかなりのもの。演奏は現代楽器によるオーソドックスなものですが、演奏から音楽が溢れ出してくるような活き活きとした歌が感じられるなかなかの演奏。一人一人のクッキリとメリハリのある演奏から、ソリストの腕はかなりのものでしょう。続いてメヌエット、アダージョ、メヌエット、ロンドと言う流れ。メヌエットはまさにハイドンの作というキレの良いもの。ファゴットのコミカルなメロディーの演出の上手さが光ます。アダージョはオーボエとコントラバスが活躍。ゆったりとしたリズムに乗ってオーボエが抜けるような上昇感のフレーズを奏でていきます。4楽章のメヌエットは最初のメヌエットとは異なりかなり展開していきます。フィナーレのロンドはハイドンの作風とはちょっと異なるような気もしますが、良くまとまってはいますし、展開に閃きもあり、私はハイドンの真作ではないかとの印象を持っています。

Hob.II:B4 Divertissement [B flat] (????) (Doubtful 疑作)
続く曲は、まったく知らなかった曲。ホーボーケン番号ではHob.II:B4と言う名前がついていますが。ちなみにこのアルバム以外では全く見かけない曲。オーボエの軽快な旋律から入る曲。ちなみに前々記事のシェーンブルン・アンサンブルのディヴェルティメント集の記事に対してHaydn2009さんからコメントいただいた情報によると、この曲の出だしから少しの部分が下記のTVCMに使われているとのことでした。

ハウス食品株式会社:商品・CM情報:ザ・ホテル・カレー

1楽章の演奏が軽やかに弾んでいるのは先に触れた曲同様。CMに使われることからも明らかなとおり、非常に流れが良く高揚感と推進力も十分。ハイドンの作にしては非常に滑らかな展開。演奏自体は非常に盛り上がり、リノス・アンサンブルの演奏によりクッキリとフレーズが浮かび上がりますが、構成感と言う点ではハイドンの筆によるものだとは断言できない曲ということでしょう。演奏は非常に緻密なもの。つづく2楽章はロンドで2楽章構成の曲ですが、なんとなくこの2楽章もハイドンではない人の作品のような気がします。

Hob.II:A4 Quartett [A] (before 1777)
つづいての曲はフルート四重奏曲イ長調。4楽章構成の曲。どことなくロンドン・トリオを思わせるフルートの音階が印象的。解説によればボルドー市立図書館で発見されたフルート四重奏曲6曲の中の1曲とのこと。2楽章のアダージョにはバッハのマタイ受難曲のアリアが引用されているのとのこと。この曲の構成と展開の面白さはハイドンそのもののように感じます。

Hob.II:25 / Notturno No.1 [C] (1789/90)
そして最後はようやく聴き慣れたノットゥルノ。いくらマイナー盤好きだからといっても、これだけ聴いたことがない曲が続くのはちょっとストレス(苦笑)。この曲ナポリ王フェルディナンドIV世の依頼で作曲した一連のノットゥルノやリラ・オルガニザータ協奏曲などは、過去に何度か取りあげていますので、メロディーに親しみがありますね。躍動感溢れる演奏はこういった機会音楽としては理想的な演奏。先日取りあげたシェーンブルン・アンサンブルよりも明るい調子でノリも良いので、一聴して楽しい雰囲気が伝わる演奏ですね。

シェーンブルン・アンサンブルにつづき、マイナー曲、埋もれた曲を活き活きと演奏するリノス・アンサンブル。ハイドンのディヴェルティメントはよく聴くと室内楽の喜びに溢れたいい曲が多いですね。情報の少なさ、アルバムの少なさからあまりつっこまずにいましたが、今回レビューしてみてその良さがわかりました。手元にはマンフレッド・フス盤やコンソルティウム・クラシクム盤もあり、挑み甲斐がありますね。こちらはまたの機会にでも取りあげることといたします。リノス・アンサンブルの今回の4曲、やはり[+++++]を進呈しないわけには参りませんね。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : ディヴェルティメント

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Daisyさん こんにちは。

このCDを取り上げていただいた上、私Haydn2009からの情報まで紹介いただいた上、いつもながらの名解説をありがとうございます。

本当に、こんな極めてレアな曲であるHob.II : B4がTV CMで流れた時に、とても興奮してしまいました。1980年頃に発売された、日本盤アナログレコード(録音は1965年)にも収録されている曲ですが、伝ハイドンとはいえ、その頃から好きな曲なので、TV CMのBGMは、すぐにこの曲だとわかりました。

このCDはまだ販売しているのですね。(FBの書き込みで入手不能と書いてしまいました。。。。失態です。)

Re: No title

Haydn2009さん、コメントありがとうございます。

最近はレアなアルバムでもネット通販やオークションなど、いろいろな入手経路があるので、意外と入手できることがありますね。クラシックのアルバムももの凄い数が出回っていますが、こうした素晴しいアルバムこそ長く流通してほしいものですね。やはり気に入った曲は耳に残りますし、その曲がカレーのCMで流れているなどということがあればビックリしてしまうものです。このCMの製作者、相当なハイドン好きな方でしょう。なにしろこのアルバムを聴いていなければ、この音楽を選ぶことはできないですからね(笑)
プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

ブルックナーマーラーサントリーホールヒストリカル十字架上のキリストの最後の七つの言葉LP交響曲97番告別交響曲90番交響曲18番アレルヤ交響曲99番奇跡ひばり弦楽四重奏曲Op.64フルート三重奏曲悲しみ交響曲102番交響曲86番ラメンタチオーネモーツァルトヴァイオリン協奏曲ピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:32ベートーヴェン驚愕哲学者小オルガンミサミサブレヴィスニコライミサ交響曲95番交響曲93番弦楽四重奏曲Op.20交響曲78番時計軍隊ピアノソナタXVI:23ピアノソナタXVI:40王妃ピアノソナタXVI:52アンダンテと変奏曲XVII:6武満徹SACDライヴ録音チェロ協奏曲交響曲80番交響曲81番交響曲19番交響曲全集古楽器交響曲21番マリア・テレジアピアノソナタXVI:20クラヴィコード豚の去勢にゃ8人がかり無人島騎士オルランドBlu-rayチェロ協奏曲1番東京オペラシティ交響曲10番交響曲12番交響曲9番交響曲11番太鼓連打ロンドン交響曲15番交響曲4番交響曲2番交響曲1番交響曲37番弦楽四重奏曲Op.54ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:14ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:5ピアノソナタXVI:3ピアノソナタXVI:4天地創造ディヴェルティメントリヒャルト・シュトラウス東京芸術劇場交響曲98番ピアノソナタXVI:35ピアノソナタXVI:37ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:7ドニぜッティライヒャオーボエ協奏曲ロッシーニピアノソナタXVI:34弦楽三重奏曲皇帝ピアノ協奏曲XVIII:3ストラヴィンスキーミューザ川崎シェーンベルク東京文化会館ホルン協奏曲フルート協奏曲弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.9弦楽四重奏曲Op.17剃刀弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.103ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:31ピアノソナタXVI:26タリスモンテヴェルディアレグリバードパレストリーナすみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11ピアノソナタXVI:6ピアノソナタXVI:39美人奏者四季迂闊者交響曲70番ピアノ協奏曲XVIII:4アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:7バリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンヴェルナーシューベルトピアノソナタXVI:38交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲51番交響曲46番交響曲35番協奏交響曲DVD交響曲47番テレジアミサピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:28アリエッタと12の変奏XVII:3ラ・ロクスラーヌ帝国弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:51ラルゴ五度ピアノ三重奏曲日の出ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.33弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.74騎士交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス交響曲42番時の移ろいベルリンフィルホルン信号弦楽四重奏曲Op.55交響曲87番トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:29ピアノソナタXVI:10リュートピアノ五重奏曲ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談ナクソスのアリアンナ英語カンツォネッタ集ピアノ協奏曲XVIII:9ピアノ協奏曲XVIII:5ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲79番ロンドン・トリオ交響曲88番オックスフォードカノンドイツ国歌モテットオフェトリウムスタバト・マーテル弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルアダージョXVII:9受難交響曲84番パリセットベルクブーレーズ主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアスクエアピアノピアノソナタXVI:41ショスタコーヴィチ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲リーム交響曲50番交響曲89番偽作CD-Rトビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲火事交響曲38番リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲77番交響曲34番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日校長先生ピアノソナタXVI:47bisピアノソナタXVI:11音楽時計曲ピアノ小品カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲66番交響曲91番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47第九読売日響オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ新橋演舞場交響曲5番サルヴェ・レジーナテ・デウムカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CDドビュッシー交響曲28番交響曲13番変わらぬまこと交響曲107番交響曲108番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲3番スカルラッティカンタータ声楽曲戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲65番交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2017年7月のデータ(2017年7月31日)
登録曲数:1,361曲 登録演奏数:10,291
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
当ブログが発掘した超名演盤
ViventeR.jpg
衝撃の爆演(記事1 記事2

PetersenQ.jpg
Op.1の超名演(記事

Destrube.jpg
美音の饗宴(記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック


クラシックの独自企画・復刻盤は要注目


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実
HMVジャパン
HMV & BOOKS ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV & BOOKS ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

おすすめ(音楽以外)





アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
9位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ