【番外】関西・四国・中国大紀行(その2)

(つづき) その1

明石大橋のたもとの道の駅あわじ、後で調べたら生シラス丼が名物なんですね。おなかに余裕があれば挑戦したいところでしたが、余裕はありませんでした(笑)

道の駅あわじ

さて、淡路島の北端から、今日泊まる洲本までは、まだ30kmくらいありましたが、好天の海沿いの道は気持ちよかろうということで、高速に乗らず、下界を進みます。やはり淡路から見る大阪湾はいいですね。好天も手伝って景色を存分に楽しみました。しばらく海沿いを南下して、洲本の街に入ったところで丘の上にはお城が見えます。後で調べたところ、洲本城というお城だったんですね。そして、洲本の街をすぎて次の港の手前が本日の宿。1泊目の宿はこちら。

IMG_8040.jpg

淡路島 洲本温泉 ホテル|渚の荘 花季(はなごよみ)

今回の1泊目の宿は、眺望と瀬戸内海の鯛料理目当てでネットで探してとった宿です。

IMG_8016.jpg

今時の宿らしく、建物自体はそれほど新しいものではなさそうですが、かなり手が入っており、あか抜けた感じに改装されていました。ロビーからも絶景の眺望。すぐに部屋に案内されます。部屋からの眺めも最高です。地図で確認すると、対岸に見えるのは大阪府の南端、阪南市から和歌山県にかけてのあたり。夕方でいい感じに空が色づき始めた時間帯で、本日の約600キロのドライブの疲れが吹き飛びます。

IMG_8019.jpg

夕食まで少し間がありますので、宿の冷蔵庫からよく冷えたエビスを取り出します。よく冷えたグラスがあればなお良しだったんですが、まあいいでしょう。海をバックに冷えたエビスの缶がうっすらと水滴をまとい、妙にセクシー(笑) アンディー・ウォーホールではありませんが、缶ビールの缶のフォルムが美しいと思ったのでパチり。

IMG_8023.jpg

部屋にはもちろんオーシャンビューの露天風呂がついており、早速ざぶんと身を沈めてしばし潮の音と風を楽しみます。いやいや、長旅のご褒美ですね(笑)

IMG_8025.jpg

ほどなく夕食の時間となり、夕食会場へ向かいます。まずは初日の移動を労ってもらいビールで乾杯。今日の料理は花季会席でメインは鯛しゃぶです!

最初はなかなか凝った器に盛りつけられた八寸。魚が枕で寝ているような洒落た配置。料理人、風流の心がわかる人のようですね。海の宿らしくサザエなどもあり、繊細な味と香りの変化に脳の味覚中枢が覚醒。いや、これは期待できます。

IMG_8030.jpg

続いて茶碗蒸し。たかが茶碗蒸しですが、八寸で舌が鋭敏になっているところに癒しのような温かさと出汁の深み。早速日本酒を注文。頼んだのはこの日、淡路島を南下する途中で蔵元が目に入った、淡路市久留麻の千年一酒造の特別純米生貯蔵酒。明石大橋のイラストが入ったボトル。すっきりした飲み口ですが、純米酒らしいコクもあり、料理にはぴったり。

IMG_8031.jpg

つづいてお造り。ウニ、太刀魚!、鯛、たこなどですが、やはり鯛の美味さは別格。歯ごたえと旨味のハーモニーにやられました。このあと、鯛や玉葱の宝楽焼。こちらは食べるのに集中して写真撮り忘れました。淡路島は玉葱が名産だそうですが、玉葱がこれほど美味いと思ったのは初めて。いやいやすばらしい甘みで、鯛と玉葱にやられます。

IMG_8032.jpg

そして、アワビが食べたいと言っていた母親のリクエストで注文していたアワビの焼き物。これも実に柔らかく、香りよくし上がって、絶品。だんだん皆、お腹いっぱいになってきて、箸を動かすスピードが落ちます(笑)

皆脇目に気になっていたしゃぶしゃぶをするための鍋がまだ控えていますが、このあとようやくメインの鯛しゃぶでした。おそらく昼の平等院ですばらしいヴォリュームの抹茶ゼリーでおなかにダメージが加わったため、肝心の鯛しゃぶに至る前に、許容範囲に至ってしまったという流れでしょう(笑)

鯛しゃぶも美味かったです。この絶品の鯛しゃぶを前にしての満腹感。翌日以降の一行の昼食のセレクトに大きな教訓を残しました。「昼は軽めに」

私は昼軽めにしておいたので、鯛しゃぶを堪能。鯛の上品な旨味に酔いますが、日本酒も皆さん結構飲んで小瓶4本目。つまり四号瓶2本分です! 高齢者中心の旅にしては飲んでます。酒と旨味に酔っていい気持ち。

そして、ご飯と赤出汁は皆さん、入っちゃうんですね。

IMG_8033.jpg

こちらで最後のデザート。いやいや、おいしい食事と美味い酒で満腹。幸せ中枢が満腹中枢の大きな影響で反応。お腹いっぱいなだけですが、妙に楽しい夕食でした。この日の旅、母親三兄弟にも宇治平等院は印象深かったようで、無事初日を終えられ一安心でした。

もちろん部屋に露天風呂がありましたので、一休みしてから夜の海を見ながらひと風呂楽しみました。対岸の右側は空がほんのり明るくなっていましたが、Googleマップを見てみると和歌山市街のようです。そして左側には一点明るい光が。こちらは関空のようで、飛行機が上っていくのが見えました。



翌朝は曇り。5時前には朝日が昇るとのことで、早めに目覚ましをセットしますが、年齢故、目覚ましがなる前に起きてしまいます(笑) また、ひと風呂入ってシャッキリ!

IMG_8037.jpg

この日は雨予報でしたが、幸いまだ降っていません。

IMG_8035.jpg

港の方に目をやると、海は静か。なんとなく風情がある景色。

IMG_8034.jpg

早起きしたので、ブログを書いたり荷物を片付けたりしながらのんびりして、ようやく朝食の時間。朝食はバイキングなんですが、昨夜の満腹感にも関わらず、みなさん、いろいろ取るうちにスイッチが入ります。やはり、どれをとっても美味い。特に美味かったのが玉葱のサラダ。新鮮な玉葱の美味さに再び感動。ほかのお料理もご飯も皆すばらしく美味かったです。

IMG_8039.jpg

一休みしてチェックアウト。エントランスから宿に入るときに最初に目に入る景色。最近のホテルは実によくできてます。古いホテルでもここまできれいに手が入っていると、まるで新築のホテル並みです。

IMG_8038.jpg

ロビーもご覧のとおり。アイキャッチを意識して、エントランス周りは非常にきれい。

IMG_8041.jpg

初日の宿は、料理も景色もお部屋も文句なし。中居さんたちもみな親切でいい宿でした。

さて、宿を出る頃には外は雨模様。この日は鳴門海峡経由で四国に入ります。

その3へ)

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 温泉

コメントの投稿

非公開コメント

Twitterの方でつながらせていただいていwwakavin@しかも狛江在住です。こんにちは。

淡路は母方の祖父の出身地です。玉葱は確かに名産で、北海道今後の生産に価格面で太刀打ちできないので、市場、特に関東には出回らないそうですが、高級贈答品として活路を見いだそうとしているそうです。以前、贈答用の玉葱を貰ったことがありましたが、確かに大玉で見目麗しく、美味しかった記憶があります。
昔は道端にゴロゴロ転がして適当に干してたものですが、そんな光景ももう見られないのかもしれませんね。

続きの四国編も楽しみにしております!

Re: タイトルなし

wakavinさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
サラダにしたときの玉葱の旨さはやはり別格ですよ。これだけ旨い玉葱はなかなかありません。玉葱を刻んだだけで、これだけ旨いとは驚きでした。
四国出て、出雲に行き、今は伊勢でこのコメントを書いています。旅とブログが同期してません(苦笑)
今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:20ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:14LPライヴ録音ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:5ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:3天地創造東京オペラシティヒストリカルディヴェルティメント古楽器東京芸術劇場リヒャルト・シュトラウス弦楽四重奏曲Op.54ロンドン軍隊交響曲102番太鼓連打交響曲99番時計交響曲97番奇跡交響曲93番交響曲95番驚愕交響曲98番ピアノソナタXVI:35ピアノソナタXVI:37ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:7フルート三重奏曲オーボエ協奏曲ライヒャロッシーニドニぜッティピアノソナタXVI:34弦楽三重奏曲皇帝ひばりピアノ協奏曲XVIII:3ストラヴィンスキーシェーンベルクミューザ川崎マーラーチェロ協奏曲東京文化会館フルート協奏曲ホルン協奏曲弦楽四重奏曲Op.20弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.17弦楽四重奏曲Op.9剃刀弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.103ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:268人のへぼ仕立屋に違いないピアノソナタXVI:31モンテヴェルディアレグリパレストリーナタリスバードすみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11アンダンテと変奏曲XVII:6ピアノソナタXVI:6交響曲1番告別ピアノソナタXVI:39美人奏者四季交響曲70番迂闊者交響曲12番ピアノ協奏曲XVIII:7アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:4SACDバリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンヴェルナーベートーヴェンモーツァルトシューベルトピアノソナタXVI:38哲学者交響曲80番ラメンタチオーネ交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲46番交響曲51番交響曲35番ヴァイオリン協奏曲協奏交響曲DVDピアノソナタXVI:52交響曲47番十字架上のキリストの最後の七つの言葉テレジアミサピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:23アリエッタと12の変奏XVII:3ピアノソナタXVI:40サントリーホール帝国ラ・ロクスラーヌ弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:51ラルゴ五度ピアノ三重奏曲弦楽四重奏曲Op.64日の出ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.33騎士弦楽四重奏曲Op.74交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス武満徹無人島時の移ろい交響曲42番交響曲4番ベルリンフィルホルン信号交響曲19番弦楽四重奏曲Op.55王妃交響曲86番交響曲87番トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:29リュートピアノソナタXVI:10ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6ピアノ五重奏曲チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談英語カンツォネッタ集ナクソスのアリアンナアレルヤピアノ協奏曲XVIII:9ピアノ協奏曲XVIII:5ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲79番交響曲78番交響曲81番ロンドン・トリオブルックナー交響曲88番オックスフォードドイツ国歌モテットカノンオフェトリウムスタバト・マーテル弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルクラヴィコードアダージョXVII:9受難交響曲84番パリセットベルクブーレーズ交響曲全集主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアピアノソナタXVI:41スクエアピアノショスタコーヴィチ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲悲しみリーム交響曲50番交響曲89番CD-R偽作トビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲火事交響曲38番リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲77番交響曲18番交響曲34番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日交響曲90番校長先生ピアノソナタXVI:47bis音楽時計曲ピアノ小品ピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場マリア・テレジア裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ小オルガンミサ新橋演舞場交響曲10番交響曲5番サルヴェ・レジーナテ・デウムカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CDドビュッシー交響曲28番交響曲13番変わらぬまこと交響曲107番交響曲108番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲9番交響曲2番交響曲3番スカルラッティ声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲65番ニコライミサ交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽Blu-ray狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2017年7月のデータ(2017年7月31日)
登録曲数:1,361曲 登録演奏数:10,291
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
ハイドンの超厳選名演盤。
AdamFischer97.jpg
沸き上がる興奮(Blog記事

Gloukhova2.jpg
ピアノソナタ新風(Blog記事

RialAria.jpg
恋人のための...(Blog記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック。


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実。
HMVジャパン
HMV ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

クラシックの独自企画・復刻盤は要注目。


おすすめ(音楽以外)




アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
6位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ