【番外】関西・四国・中国大紀行(その14)

(つづき) その1

神戸のオリエンタルホテルで朝目覚めると、まだ時間が早いにもかかわらず、外はかなりの明るさ。窓のブラインドを開けるとこの日も快晴のようです。この旅は天気に恵まれています。久々にベッドで寝たので、気分爽快。日頃はベッドなので、布団で寝る事が続いてちと疲れ気味でした。布団が悪い訳ではないでしょうが、やはり慣れたベッドだったので休まったということでしょう。いつものようにのんびり着替えて荷造りなどを済ませます。

IMG_3513_2.jpg

朝食はセットされたプラン。昨夜イタリア料理をいただいた最上階のメインダイニング、バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィックでのビュッフェ、オリエンタル・ブレックファスト。要はホテルの朝食の定番、いろいろ自分でとっていただきます。卵料理だけは好きなものを注文しますが、目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツそして、エッグベネディクトなどが選べます。

IMG_8382.jpg

わたしはエッグベネディクトを注文。エッグベネディクトは最近でこそポピュラーになったものの、注文すると母親は、「それ、何?」と興味津々。小さなイングリッシュ・マフィンを焼いて、ベーコンや野菜などを乗せたものにポーチドエッグ(落とし卵)を添えたもの。母親はスクランブルエッグ、嫁さんはオムレツなど皆さんそれぞれ好きなものを注文。もちろん前後左右の席でいろいろ交換していただくことになりますので、ちょびちょびつまみましたが、皆、非常に旨い。この旅でいろいろ美味しい食事を食べたはずの母親も、ここのスクランブルエッグは美味しかったと、並みいる名旅館の料理長のプライドを傷つけかねない激賞ぶり。たかが卵料理ですが、されど卵料理。エッグベネディクトもたしかに旨かったです。もちろん、飲み物、パン、サラダやフルーツ、ソーセージなどビュッフェでとってきたもののはどれも非常にいい味。昨夜のイタリア料理で言えば、ここより上の味はいろいろあるのは正直なところですが、このビュッフェの味は、このホテルの底力を感じさせるものでしょう。フレッシュジュースも極上でしたが、片隅にシャンパン(スプマンテ)が置かれていたのも、いいですね。私は運転がありますので、もちろん手を付けませんでしたが、食後に叔父に告げると気づいていなかったらしく、悔しそうでした(笑)

IMG_8384.jpg

朝からのんびりと美味しいビュッフェを戴き、実に優雅な気分。旅も終盤にさしかかり、だんだん、食事も名残惜しい雰囲気が漂います。部屋に戻って荷造りを終え、再び最上階のフロントに集まり、チェックアウトです。

R0013874.jpg

すでに陽は高く昇り、眩しいほどの明るさ。昨日チェックインの時に純粋に美しく見えた景色は、チェックアウトの時には妙に名残り惜しいのは旅の定めでしょう。神戸の海の向こうには、この旅のはじめに立ち寄った淡路島があるはず。淡路島に泊まったのはたった5日前ですが、妙に懐かしい気分になります。

R0013873.jpg

チェックアウト後、私と嫁さんで写真を撮っていると、「写真撮りましょう」とスタッフが笑顔で近づいてきてくれます。カメラをわたすと、慣れた手つきで構図を決めパチリ。これも旅の思い出になりました。

IMG_8378.jpg

フロントの横にはオリエンタルホテルという名前に恥じない、しゃれた壁画があり、アーティスティックでもあり、そして歴史を感じさせもするいい雰囲気をつくっていました。

親切なスタッフに導かれて、地下の駐車場へおり、いつものように大量の荷物をトランクに積み込んで、いざ出発です。前日ホテルに着いてから、ほとんど散歩らしいこともしていませんので、まずはホテルの窓から見えた、メリケンパークの方へ車で向かってみます。

車窓からはここが出来てすぐに見に来たフランク・ゲーリーのフィッシュ・ダンスも見えますが、肝心の金網に錆が目立つようになり、時の流れを感じざるを得ませんね。

IMG_3515_2.jpg

夜は美しく輝いていた神戸ポートタワー。なんとなく横浜マリンタワーと同じ立ち位置の施設ですね。港を上から眺めるとスペクタクルだろうというコンセプトでしょう。

IMG_3518.jpg

そして、高速道路からも目立って見えていた神戸海洋博物館とホテル・オークラ。神戸の港の景色を象徴する建物です。ちなみに少し降りて散歩してみるかとたずねてみましたが、一同特に反応なし。先を急ことにして、メリケンパークの先端で引き返します。先端にあったホテルはなんと、泊まったのと同じオリエンタルホテルでした。

さて、この日の目的地は伊勢。この旅最後の訪問地として、伊勢神宮をセレクト。昨年式年遷宮を終えたばかりで、出雲大社とともに詣でるのがトレンドとのこと。別にトレンドに乗った訳ではありませんが、母親三兄弟の旅行ということで、やはり伊勢神宮ははずせないとの企画意図です。

神戸から伊勢までは200km少しですが、間には大阪、京都など関西の中心地を通るため、寄り道スポットの選択は無限にあります。前日オリエンタルホテルのレストランで、どこに寄りたいかをいろいろたずね、いちおう目的地を決めていました。その目的地に向けて、6日目の旅のスタートです。

旅も終盤、もう少しつづきます。

その15へ)

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

え~~~(・_・;)

こんにちは~

そ、そんな無謀な!!三宮から伊勢までですかぁ~(・_・;)とにかくファイト~!(笑)

私の歩いたことのある道が写真に写ってます(笑)オリエンタルホテルはでも行ったことないです(・_・;)

Re: え~~~(・_・;)

sifareさん、連日コメントスミマセン。

三宮から伊勢までというのは無謀な距離なんですね(笑) 土地勘がないので、地図上だけで考えてました。ちなみにGoogleマップでの道なりの距離は200kmちょっと。東京の自宅から松本までという感じですので、日帰りで温泉往復したりする距離でもあります。

オリエンタルホテル、なかなか良かったですよ。まあ、こちらも東京でなかなか高級ホテル泊りませんので、なんとなく雰囲気はわかります。記念日などにレストランでもどうぞ!(ご主人にねだるべし!)
プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

古楽器ラメンタチオーネアレルヤ交響曲3番交響曲79番チェロ協奏曲1番オックスフォード驚愕交響曲88番交響曲19番交響曲58番交響曲27番アンダンテと変奏曲XVII:6ショスタコーヴィチベートーヴェン紀尾井ホールラヴェルストラヴィンスキードビュッシーピアノ三重奏曲ミューザ川崎LP協奏交響曲オーボエ協奏曲日の出ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタピアノソナタXVI:40ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:20ピアノソナタXVI:29ピアノソナタXVI:38サントリーホールスタバト・マーテルピアノソナタXVI:39ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:37ブルックナーマーラー十字架上のキリストの最後の七つの言葉ヒストリカル交響曲90番告別交響曲97番交響曲99番交響曲18番奇跡ひばり弦楽四重奏曲Op.64フルート三重奏曲悲しみ交響曲102番モーツァルト交響曲86番ヴァイオリン協奏曲哲学者小オルガンミサミサブレヴィスニコライミサ交響曲95番交響曲93番弦楽四重奏曲Op.20交響曲78番時計軍隊ピアノソナタXVI:23王妃ピアノソナタXVI:52ライヴ録音SACD武満徹チェロ協奏曲交響曲80番交響曲全集交響曲81番交響曲21番マリア・テレジアクラヴィコード豚の去勢にゃ8人がかり騎士オルランド無人島Blu-ray東京オペラシティ交響曲9番交響曲12番交響曲11番交響曲10番ロンドン太鼓連打交響曲15番交響曲4番交響曲2番交響曲1番交響曲37番弦楽四重奏曲Op.54ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:14ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:3ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:5天地創造ディヴェルティメントリヒャルト・シュトラウス東京芸術劇場交響曲98番ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:35ピアノソナタXVI:7ロッシーニドニぜッティライヒャピアノソナタXVI:34弦楽三重奏曲皇帝ピアノ協奏曲XVIII:3シェーンベルク東京文化会館フルート協奏曲ホルン協奏曲弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.17弦楽四重奏曲Op.9剃刀弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.103ピアノソナタXVI:26ピアノソナタXVI:31ファンタジアXVII:4バードタリスアレグリパレストリーナモンテヴェルディすみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11ピアノソナタXVI:6美人奏者四季迂闊者交響曲70番アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:7ピアノ協奏曲XVIII:4バリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンヴェルナーシューベルト交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲35番交響曲51番交響曲46番DVD交響曲47番テレジアミサピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:21アリエッタと12の変奏XVII:3帝国ラ・ロクスラーヌ弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:51ラルゴ五度ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.33弦楽四重奏曲Op.74騎士交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス交響曲42番時の移ろいベルリンフィルホルン信号弦楽四重奏曲Op.55交響曲87番トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:10リュートピアノ五重奏曲ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6チェチーリアミサ東京国際フォーラムラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン雌鶏交響曲39番冗談英語カンツォネッタ集ナクソスのアリアンナピアノ協奏曲XVIII:5ピアノ協奏曲XVIII:9ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2ロンドン・トリオオフェトリウムモテットドイツ国歌カノン弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルアダージョXVII:9受難パリセット交響曲84番ブーレーズベルク主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアピアノソナタXVI:41スクエアピアノ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲リーム交響曲89番交響曲50番CD-R偽作トビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師オルガン協奏曲交響曲38番火事リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲34番交響曲77番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日校長先生音楽時計曲ピアノ小品ピアノソナタXVI:47bisピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャ交響曲56番マリアテレジア2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ新橋演舞場交響曲5番テ・デウムサルヴェ・レジーナカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CD交響曲28番交響曲13番交響曲108番交響曲107番交響曲62番変わらぬまことジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲スカルラッティカンタータ声楽曲戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲65番交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2017年7月のデータ(2017年7月31日)
登録曲数:1,361曲 登録演奏数:10,291
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
当ブログが発掘した超名演盤
ViventeR.jpg
衝撃の爆演(記事1 記事2

PetersenQ.jpg
Op.1の超名演(記事

Destrube.jpg
美音の饗宴(記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック


クラシックの独自企画・復刻盤は要注目


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実
HMVジャパン
HMV & BOOKS ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV & BOOKS ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

おすすめ(音楽以外)





アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
11位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ