【番外】夏の東北温泉紀行(その5)

(つづき) その1

五色沼でボート遊びと散策を楽しんで、お腹もようやく減ってきました。ちょうどお昼の時間帯ですので、車で1時間弱の喜多方へ向かいます。いつものように食べログで喜多方ラーメンの美味しい店を探し、カーナビにセット。

時間があればお昼の前に、桧原湖、曽原湖あたりも散策してみたかったのですが、それは諦め喜多方に直行。五色沼から桧原湖をぐるっとまわって西側に出て、国道459号を西行、一路喜多方を目指します。山道をくねくね進んで平野に出ると喜多方はもうすぐ。程なく喜多方市街に入り、カーナビの指示に沿って細道を入ると、目指すお店がありました。訪れたのはこちら。

食べログ:食堂なまえ

食べログの喜多方ラーメンでダントツの1位に輝くお店。なまえとは生江さんという苗字のようです。住宅地にポツンとある街の食堂という感じの実につましいお店。到着時はお店の横の駐車場がいっぱいで入れるか心配しましたが、どうやら席はあるよう。同行の3人にお店に入ってもらうと、駐車中の車がすぐに1台出て、無事駐車できました。ちょっと怖そうなおじさんがお冷を運んできて注文をとってくれます。とりあえず全員看板メニューの極太手打ちラーメンかと思いきや、母親は極太手打ち「チャーシュー」麺。戦闘意欲の高さに一同唖然(笑)。

IMG_1383_20150812230237b96.jpg

ラーメンが運ばれてくる間店の中をしげしげと眺めると、壁には芸能人のサインの色紙がところ狭しと貼ってあります。こちらはデヴィ夫人と有吉弘行。デヴィ夫人、写真でもものすごいインパクト(笑)

ほどなくラーメンが運ばれてくると、母親は自分の目の前のチャーシュー麺からチャーシューを一枚づつ3人に取り分けます。どうやらチャーシュー麺では肉が多いが、ちょっとお肉が食べたいと言っていたの聞いて、皆に少し足そうということでチャーシュー麺を頼んだということのようでした。頭キレてます(笑)

IMG_3067.jpg

ありがたくチャーシューを一枚余分に頂戴して、いただきます。上の写真はチャーシューを1枚足すまえの極太手打ちラーメンの勇姿。どうでしょう、この極太の手打ち麺の存在感と澄んだスープのコンビネーション。口に運ぶと期待どおり、素朴な旨さがひろがります。極太の手打ち麺は固くもなく柔らかくもなく絶妙な茹で具合。そしてチャーシューも非常にやわらかく見た目ほど脂っぽくなく実にうまい。流石に食べログ評価1位のお店と一同唸りました。喜多方ラーメンの面目躍如というところでしょう。

住宅街の小さな食堂。接客もさりげなく、つましいお店ですが、我々が食べているあいだも学生や営業の合間のサラリーマンなどつぎからつぎへと来店。私たちはたまたますぐに座れましたが、席がないと諦めて帰る人もちらほら。外は炎天下なのでちょっと待つのも気合が必要です。タイミング良くお店に入れたのはラッキーだったんでしょう。叔母も母親も嫁さんも満足そうでしたのでなにより。



ということで、旅を進めることにします。つづいて喜多方市内でめぼしい見学先ということで選んだのがこちら。

IMG_3070.jpg
大和川酒蔵北方風土館

喜多方市内にある大和川酒造。弥右エ門というお酒が有名な酒蔵ですが、興味をもったのはお酒からではありません。この大和川酒造の社長、震災による原発事故にともない、福島県内の電力を再生可能エネルギーにて自給するという東京電力の100倍高い理念を持ち、なんと自身で会津電力という電力会社を起業しています。しかもその計画が実に具体的でかつ実現可能性をよく考えている。日経ビジネスでその記事を読んだときには、あまりの志の高さに衝撃を受けました。

会津電力:わたしたちの理念

以来、飲み屋さんで弥右エ門に出会えば飲み、酒屋さんで弥右エ門をみれば買い、この志の高さに少しでも協力しようとしてきました。酒蔵の親父が世の中を変えようとしていることを知り。すっかりファンになったわけです。喜多方にはその大和川酒造の蔵があるということで、これは是非とも詣でなくてはなりません。私としては伊勢神宮を詣でる以上に神聖な気持ちになってます(笑)

IMG_3069.jpg

相変わらずの炎天下のなか、先ほどの食堂なまえからは車で5分ほどで大和川酒造の北方風土館に到着。構えは完全に古い酒蔵。

IMG_3071.jpg

外は灼熱ですが、一歩中に入ると涼しいですね。ここは今は酒造りはしておらず、酒造りのようすをつたえる展示に売店がメイン。別に喜多方市内の濁川沿いにある飯豊蔵というところで醸造作業をしているようです。

IMG_3072.jpg

なぜか、蔵の中で音楽をながしていますが、スピーカーを見ると巨大な平面バッフルというか浅いホーンにALTECの同軸型2ウェイユニット409-8Gが収められ、小音量で実におおらかに鳴っていました。広い酒蔵でのびのびと鳴らすにはいいセレクトです。関係者にマニアの方がいるのでしょうね。

IMG_3073.jpg

蔵の中には昔の酒造りのようすを伝える展示や酒造りの道具、酒造りをする米などの展示がされ、暑い中ですが見学者もちらほら。

IMG_3076.jpg

そして、整然と並べられた大和川酒造で造っている酒。

IMG_3078.jpg

酒、酒、酒!

IMG_3080.jpg

こちらはおそらくここに湧いている地下水。昔はこれが仕込み水だったのでしょう。飯豊山系の伏流水ということで、うまい酒にはうまい水が必要なわけですね。

酒蔵の展示を抜けると売店があり、もちろんお土産をいただきました(笑) このあとも2泊する予定の上黒い車での旅ゆえ、お土産も高温にさらされてしまいます。何本か仕入れたかったのですが、ぐっとこらえて1本セレクト。帰ってからの楽しみといたしましょう。聖地大和川酒造に足跡を残すことができました。この時点で時刻は14:00頃。この日は山形のかみのやま温泉に宿をとっていましたので、そろそろ山形に向けて足をすすめる頃合いです。

喜多方から山形へは国道121号大峠道路で1本道。以前は途中かなりのクネクネ道がありましたが、今は道もよくなり、スイスイすすめる道になっています。途中昔立ち寄った熱塩温泉、日中温泉などの横をを通って山に入り、グイグイ登っていきます。程なく米沢市街をすりぬけると、カーナビの指示は高速に入るようにとのこと。これは米沢南陽道路という道のようで、米沢北から南陽高畠までの1区間だけですが、一応高速なのでスピーディ(笑)。ここまでも十分スピーディだったので高速に乗る意味があったかどうかは判然としませんが、まあいいでしょう。景色は南陽あたりの山にフルーツ畑のビニールハウスが目立つようになります。

あと少しでかみのやま温泉というところまできましたが、時間を考え、もう一箇所寄ることにしました。

(つづく)

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

古楽器ラメンタチオーネアレルヤ交響曲3番交響曲79番チェロ協奏曲1番オックスフォード驚愕交響曲88番交響曲19番交響曲58番交響曲27番アンダンテと変奏曲XVII:6ショスタコーヴィチベートーヴェン紀尾井ホールラヴェルストラヴィンスキードビュッシーピアノ三重奏曲ミューザ川崎LP協奏交響曲オーボエ協奏曲日の出ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタピアノソナタXVI:40ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:20ピアノソナタXVI:29ピアノソナタXVI:38サントリーホールスタバト・マーテルピアノソナタXVI:39ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:37ブルックナーマーラー十字架上のキリストの最後の七つの言葉ヒストリカル交響曲90番告別交響曲97番交響曲99番交響曲18番奇跡ひばり弦楽四重奏曲Op.64フルート三重奏曲悲しみ交響曲102番モーツァルト交響曲86番ヴァイオリン協奏曲哲学者小オルガンミサミサブレヴィスニコライミサ交響曲95番交響曲93番弦楽四重奏曲Op.20交響曲78番時計軍隊ピアノソナタXVI:23王妃ピアノソナタXVI:52ライヴ録音SACD武満徹チェロ協奏曲交響曲80番交響曲全集交響曲81番交響曲21番マリア・テレジアクラヴィコード豚の去勢にゃ8人がかり騎士オルランド無人島Blu-ray東京オペラシティ交響曲9番交響曲12番交響曲11番交響曲10番ロンドン太鼓連打交響曲15番交響曲4番交響曲2番交響曲1番交響曲37番弦楽四重奏曲Op.54ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:14ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:3ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:5天地創造ディヴェルティメントリヒャルト・シュトラウス東京芸術劇場交響曲98番ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:35ピアノソナタXVI:7ロッシーニドニぜッティライヒャピアノソナタXVI:34弦楽三重奏曲皇帝ピアノ協奏曲XVIII:3シェーンベルク東京文化会館フルート協奏曲ホルン協奏曲弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.17弦楽四重奏曲Op.9剃刀弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.103ピアノソナタXVI:26ピアノソナタXVI:31ファンタジアXVII:4バードタリスアレグリパレストリーナモンテヴェルディすみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11ピアノソナタXVI:6美人奏者四季迂闊者交響曲70番アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:7ピアノ協奏曲XVIII:4バリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンヴェルナーシューベルト交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲35番交響曲51番交響曲46番DVD交響曲47番テレジアミサピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:21アリエッタと12の変奏XVII:3帝国ラ・ロクスラーヌ弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:51ラルゴ五度ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.33弦楽四重奏曲Op.74騎士交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス交響曲42番時の移ろいベルリンフィルホルン信号弦楽四重奏曲Op.55交響曲87番トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:10リュートピアノ五重奏曲ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6チェチーリアミサ東京国際フォーラムラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン雌鶏交響曲39番冗談英語カンツォネッタ集ナクソスのアリアンナピアノ協奏曲XVIII:5ピアノ協奏曲XVIII:9ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2ロンドン・トリオオフェトリウムモテットドイツ国歌カノン弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルアダージョXVII:9受難パリセット交響曲84番ブーレーズベルク主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアピアノソナタXVI:41スクエアピアノ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲リーム交響曲89番交響曲50番CD-R偽作トビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師オルガン協奏曲交響曲38番火事リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲34番交響曲77番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日校長先生音楽時計曲ピアノ小品ピアノソナタXVI:47bisピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャ交響曲56番マリアテレジア2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ新橋演舞場交響曲5番テ・デウムサルヴェ・レジーナカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CD交響曲28番交響曲13番交響曲108番交響曲107番交響曲62番変わらぬまことジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲スカルラッティカンタータ声楽曲戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲65番交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2017年7月のデータ(2017年7月31日)
登録曲数:1,361曲 登録演奏数:10,291
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
当ブログが発掘した超名演盤
ViventeR.jpg
衝撃の爆演(記事1 記事2

PetersenQ.jpg
Op.1の超名演(記事

Destrube.jpg
美音の饗宴(記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック


クラシックの独自企画・復刻盤は要注目


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実
HMVジャパン
HMV & BOOKS ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV & BOOKS ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

おすすめ(音楽以外)





アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
13位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ