【番外】夏の東北温泉紀行(その6)

(つづき) その1

米沢南陽道路を下り、国道13号でかみのやま温泉にそろそろ近づいてきましたが、時刻はまだ15:30くらい。宿に入るにはちと早い時間。ということでこのあたりで寄り道すべきところとして選んだのがこちら。

IMG_3086.jpg
いつもNAVI:マルホ観光果樹園

国道13号でかみのやま温泉に到着するちょっと手前を右折して七ヶ宿街道に入りしばらく入ったところにある果樹園。ここマルホ観光果樹園は2000年頃仙台に住んでいた時にタウン誌の広告をみてサクランボかラフランスを頼んで以来、毎年フルーツを注文しているところ。ただそれだけなら立ち寄るほどではないのですが、2012年嫁さんが入院して手術を受けることになったときに、自宅に不在のためサクランボの送付先を変えたら、見舞いにいつも頼むとは段違いにいいサクランボをお見舞いに送ってくれたというご縁がありました。単に送付先を変えただけだったんですが、それが入院によるものだとちょっと告げただけで、お見舞いの熨斗がついたサクランボが送られてきたときにはビックリしました。以来フルーツの注文はマルホ観光果樹園以外には頼めるはずもなく、毎年欠かさず注文しています。今回かみのやま温泉に泊まると決まったときから、訪問してお礼でも言わなくてはと思っていたもの。

カーナビにセットすると、うまい具合に到着することができましたが、この炎天下、サクランボ、桃、ラフランスのどれも季節ではないということで、おそらく営業していないだろうとの予想の元、着いてみると予想どおりどなたもいらっしゃらない様子。

IMG_1387.jpg

いらっしゃったのはおそらくここの主であろう茶のネコ。しかたなく一同マルホ観光果樹園の看板の前で記念撮影などして、ここをあとにしました。マルホ観光果樹園の皆さん、お礼にきましたが、ご不在でしたので、ブログで精一杯宣伝させていただきます!

さて、実は果樹園の前の広場もこの日は灼熱。長居をすると生命にかかわります(笑) 一同しばらくうろうろしたところで車に乗り込み、あとはこの日の宿に向かうのみ。この日の宿はこちら。

IMG_3102.jpg
じゃらん:葉山舘

かみのやま温泉のうち、ちょっとはなれたところにある葉山温泉にある宿の葉山舘。ここも嫁さんがじゃらんの評判をみて予約した宿です。旅館自体は古いもののようですが、かなり手をいれて、綺麗にしてあります。チェックインの際、ロビーでお茶などいただきますが、大きな吹き抜けの中庭などがあり、高級感も落ち着きもあります。

IMG_3087_201508132152293a6.jpg

部屋は3階。窓の外にはかみのやまの街が見下ろせ、遠くには蔵王の山が望めます。ついてしばらくのんびりしたところで、せっかくの温泉地なので、私と嫁さんでどこか街の共同浴場に出かけてみようということで調べてみると、ここ葉山温泉にも共同浴場があることがわかり、ネットの評判でもお湯はなかなか良いとのこと。かみのやま温泉には共同浴場がいろいろあり、以前にきたときには下大湯共同浴場に入っています。今回は未踏の共同浴場。ちょっとワクワク(笑)

それではということで浴衣に着替えて行ってみることにしました。

IMG_1389.jpg
地熱愛好会:かみのやま温泉 葉山共同浴場 寿荘

泊まった葉山荘から歩いて数分のところにあるかみのやま老人福祉センターに併設された共同浴場です。施設自体はかなり年季の入ったものですが、こういったところにはいろいろ入っており、お湯も良いところが多いとの経験則がありますので、あまり心配せず入ることにします。入浴料はなんと150円。アベノミクスにより景気が上向く時代ですが、この入浴料は破格の安さです。これではかけ流し以外にありえません。ボイラーなど設備の維持費がかかっていたらこの入浴料では温泉がなりたちませんね。

IMG_1388.jpg

宿から数分歩いただけですが、暑い暑い。どなたもいらっしゃらなかったので中をパチリ。やおら浴衣を脱ぎ捨てて入ってみるとトロトロとお湯が注がれていて、すでに癒しオーラが充満していました。かみのやま温泉は透明な塩化物泉。湯に入るとほんのりと温泉の香りがあるしっとりとしたお湯。温度は43度くらいでしょうか。かけ流しらしくお湯は新鮮で実にいいお湯でした。食事のあと入った宿の風呂は循環で塩素の匂いがしたので、ここに入っておいてよかったです。外はまだ気温が高く、そのまま上がると汗だくになりそうだったので、蛇口から水を出しながら30杯くらいあびて体を冷やしてから上がります。夕食のビールのために喉を乾かしておきたかったのですが、外はまだかなりの気温。しかたなく自販機でアクエリアスを買って、水分補給しながら嫁さんが上がるの待ちます。

IMG_3089.jpg

ほどなく嫁さんが上がってきて、宿までのんびり歩いて帰りますが、途中の坂は小文治坂と名付けられ、横には足湯がありました。小文治とは、かみのやま温泉の開祖と言われる五十嵐小文治のこと。1200年頃、越後から来た五十嵐小文治が蔵王連峰が見渡せるこの辺りに居館を建て上山を開いたとのことです。

宿にもどって一休みするとほどなく夕食の時間です。

IMG_3091_20150813235039fdf.jpg

この度3泊目の旅館の夕食。こころなしか体重が増えているような気がします(笑) 先ほど風呂で絞ったのでまずは生ビールで喉を潤します。献立はやはり豪華。多彩な前菜に牛肉のバター焼きまでついたもの。どれも評判どおり美味しいものでした。

IMG_3097.jpg

お造りの手前は生のエビがアレルギーでダメな私向けにくじらベーコンという変化球。これはなかなかよかった。他の人はボタン海老です。

IMG_1394.jpg

そしてこの宿の名物らしい完熟トマトと玉葱の鶏鍋。熱を加えたトマトが実に旨い。

IMG_3093.jpg

そして酢の物はサーモンのたたきとつるむらさき、もずくなど。これも酢の物につるむらさきを加えるアイデアがよかったですね。もちろんご飯に味噌汁などもあって料理はなかなかよかったんですが、お酒が注文してもなかなか来ない。催促してもこない。きても詫びもないときていて、せっかく料理が美味しかったのにサービスはいまいちでした。料理に合わせてお酒を頼んでもなかなか来ないのではちょっといただけません。おそらく一人のスタッフがいろいろかけ持たされて、クイックに対応できない仕組みなのでしょう。淡々と酒を各席のおちょこをおいて酒を置くだけ。働くスタッフの動きが前日泊まった向瀧とはだいぶ差がついていました。宿のスタッフ全般になんとなくしかたなく働いているという雰囲気がただよっているのは経営者の器の違いなのかなと、夏休みの行楽の最中なのに妙にビジネス視点の思考回路にもどっちゃいました。

IMG_3098_2015081323504413c.jpg

最後のデザートは牛乳プリン。デザートまで酒が残っちゃってました。



翌朝は早々と目が覚めて、大浴場に行ってみました。内装は手が入れてあって割と綺麗で露天風呂もついていますが、お湯はカルキの匂いが残って、昨日入った老司福祉センターの共同浴場の極上のお湯とは異なりちょっと残念な感じ。まあ、お湯でシャキッとしたので、昨夜と同じ会場に朝食に向かいます。

IMG_1396.jpg

朝食は野菜が多めでよかったです。中央には納豆。地元産の納豆でかなり大粒。野菜サラダも水菜などシャキッとして美味しかったですね。料理は非常にいいです。

この度3泊目のかみのやま温泉でしたが、旅館も3泊連続で泊まるといろいろ差がわかって面白いのと、朝夕フルコースで栄養過多状態(笑)、そして3日とも東北なのに朝から晩まで暑い暑い。ギラギラと照りつける中のドライブと観光です。この日の夜は仙台泊まりということで、山形から仙台にかけて、この暑いなかどこへ行こうかと思案しながら荷造りをして、チェックアウトです。

この度4日目の最初に向かったのは、、、

(つづく)

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:20ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:14LPライヴ録音ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:5ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:3天地創造東京オペラシティヒストリカルディヴェルティメント古楽器東京芸術劇場リヒャルト・シュトラウス弦楽四重奏曲Op.54ロンドン軍隊交響曲102番太鼓連打交響曲99番時計交響曲97番奇跡交響曲93番交響曲95番驚愕交響曲98番ピアノソナタXVI:35ピアノソナタXVI:37ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:7フルート三重奏曲オーボエ協奏曲ライヒャロッシーニドニぜッティピアノソナタXVI:34弦楽三重奏曲皇帝ひばりピアノ協奏曲XVIII:3ストラヴィンスキーシェーンベルクミューザ川崎マーラーチェロ協奏曲東京文化会館フルート協奏曲ホルン協奏曲弦楽四重奏曲Op.20弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.17弦楽四重奏曲Op.9剃刀弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.103ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:268人のへぼ仕立屋に違いないピアノソナタXVI:31モンテヴェルディアレグリパレストリーナタリスバードすみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11アンダンテと変奏曲XVII:6ピアノソナタXVI:6交響曲1番告別ピアノソナタXVI:39美人奏者四季交響曲70番迂闊者交響曲12番ピアノ協奏曲XVIII:7アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:4SACDバリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンヴェルナーベートーヴェンモーツァルトシューベルトピアノソナタXVI:38哲学者交響曲80番ラメンタチオーネ交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲46番交響曲51番交響曲35番ヴァイオリン協奏曲協奏交響曲DVDピアノソナタXVI:52交響曲47番十字架上のキリストの最後の七つの言葉テレジアミサピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:23アリエッタと12の変奏XVII:3ピアノソナタXVI:40サントリーホール帝国ラ・ロクスラーヌ弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:51ラルゴ五度ピアノ三重奏曲弦楽四重奏曲Op.64日の出ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.33騎士弦楽四重奏曲Op.74交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス武満徹無人島時の移ろい交響曲42番交響曲4番ベルリンフィルホルン信号交響曲19番弦楽四重奏曲Op.55王妃交響曲86番交響曲87番トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:29リュートピアノソナタXVI:10ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6ピアノ五重奏曲チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談英語カンツォネッタ集ナクソスのアリアンナアレルヤピアノ協奏曲XVIII:9ピアノ協奏曲XVIII:5ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲79番交響曲78番交響曲81番ロンドン・トリオブルックナー交響曲88番オックスフォードドイツ国歌モテットカノンオフェトリウムスタバト・マーテル弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルクラヴィコードアダージョXVII:9受難交響曲84番パリセットベルクブーレーズ交響曲全集主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアピアノソナタXVI:41スクエアピアノショスタコーヴィチ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲悲しみリーム交響曲50番交響曲89番CD-R偽作トビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲火事交響曲38番リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲77番交響曲18番交響曲34番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日交響曲90番校長先生ピアノソナタXVI:47bis音楽時計曲ピアノ小品ピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場マリア・テレジア裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ小オルガンミサ新橋演舞場交響曲10番交響曲5番サルヴェ・レジーナテ・デウムカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CDドビュッシー交響曲28番交響曲13番変わらぬまこと交響曲107番交響曲108番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲9番交響曲2番交響曲3番スカルラッティ声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲65番ニコライミサ交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽Blu-ray狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2017年7月のデータ(2017年7月31日)
登録曲数:1,361曲 登録演奏数:10,291
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
ハイドンの超厳選名演盤。
AdamFischer97.jpg
沸き上がる興奮(Blog記事

Gloukhova2.jpg
ピアノソナタ新風(Blog記事

RialAria.jpg
恋人のための...(Blog記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック。


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実。
HMVジャパン
HMV ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

クラシックの独自企画・復刻盤は要注目。


おすすめ(音楽以外)




アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
6位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ