Haydn Disk of the Month - September 2015

暑い暑い夏がいつの間にか過ぎ去り、すっかり涼しくなってきたこの頃。先日の中秋の名月は晴れ渡って、幻想的な月夜を味わうことができました。まさに芸術の秋ですね。

IMG_3662.jpg

写真は名月の日に買い物にいった帰りみちからの月。少し雲がかかっていましたが、それがかえっていい雰囲気。芸術の秋は、私にとっては音楽の秋。今月は久々にテーマを室内楽に絞ってみました。



9月にレビューしたアルバムからベスト盤を選ぶ月末恒例の企画ですが、今月はけっこう悩みました。相変わらずレビューしたアルバムが多いわけではないのですが、それぞれいろいろ聴いて選び抜いてレビューしたアルバムゆえ、どのアルバムを選んでもおかしくない完成度のものばかり。結局絞りきれず、2組としました。まずはこちら。

TrioFranzJoseph.jpg
2015/09/11 : ハイドン–室内楽曲 : トリオ・フランツ・ヨゼフのピアノ三重奏曲集(ハイドン)

トリオ・フランツ・ヨゼフというハイドンを演奏するためのトリオによるハイドンのピアノトリオ名曲集。古楽器によるハイドンのピアノトリオの演奏のなかではもっともしなやかで、表情も豊か。無我の境地で演奏を楽しむような素晴らしい至福感を味わえます。たまたま出会ったアルバムですが、先入観なしにこの素晴らしい演奏に出会った衝撃は大きかったです。

そして、もう1枚はこちら。

HugoWolfQ.jpg
2015/09/20 : ハイドン–弦楽四重奏曲 : フーゴ・ヴォルフ四重奏団によるOp.33、Op.20ライヴ(ハイドン)

湖国JHさんから送り込まれた刺客のなかの1枚。ハイドンのクァルテットをこれほどスリリングに演奏したアルバムはなかなかありません。しかもライヴということで、音量を上げて聴くとまさにコンサートホールで生演奏を聴いているようなリアリティ。切れ味ばかりでなくフレーズ毎の音楽を描き分ける表現力も素晴らしく、このクァルテットの能力の高さがわかります。

どちらもハイドンの室内楽を聴く喜びに満ちた素晴らしいアルバムですので、未聴の方は是非この機会に聴いてみてください。



いつものように、今月のレビューで高評価だったアルバムへのリンクをつけておきます。

2015/09/28 : ハイドン–室内楽曲 : ランパル、シュルツ、オダンの「ロンドン・トリオ」(ハイドン)
2015/09/24 : ハイドン–弦楽四重奏曲 : マタンギ四重奏団の日の出、蛙、鳥(ハイドン)
2015/09/08 : ハイドン–弦楽四重奏曲 : ロザムンデ四重奏団の皇帝、ひばり、騎士(ハイドン)
2015/09/04 : ハイドン–弦楽四重奏曲 : アウリン四重奏団のOp.17(ハイドン)
2015/09/01 : ハイドン–弦楽四重奏曲 : ダイダロス四重奏団の太陽四重奏曲集(ハイドン)

明日から秋も深まる10月。来月はいちおういつも通りジャンル指定しないで、良いアルバムをランダムに取り上げていこうとおもいます。9月に室内楽とジャンル指定したため、それ以外のジャンルの良いアルバムが何枚かたまっております。まずはそのあたりから取り上げていこうと思います。



2015年9月のデータ(2015年9月30日)
登録曲数:1,336曲(前月比±0曲) 登録演奏数:8,645件(前々月比+31演奏)

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

芸術の秋にコスパなんて…

幻想的な画像ですね。まさに芸術の秋にふさわしい感じです。

フーゴー・ヴォルフ四重奏団にとても興味があります。しかし心配なのは私がライブ録音が苦手なことです。たとえばドーリックのライヴ。素晴らしく熱いスリリングな演奏で、手に汗握る臨場感に鳥肌がたちました。ただ、一度聴いたら満足してしまいそのままになっています。つまりコスパに問題ありと…(汗)。

その点、フーゴー・ヴォルフ四重奏団のこの演奏はいかがでしょうか?

熱い演奏ながらライヴとは思えないほど精緻な所もあり、繰り返しの聴取に耐えるとか…?

まあ、芸術の秋にコスパなんてとんでもない話ですが…(笑)

Re: 芸術の秋にコスパなんて…

Skunjpさん、コメントありがとうございます。

ライヴを好むかどうかは皆さん結構ご意見があるところですね。私はブログに書いているように、セッション録音よりもライヴの方が好きなくらいです。一回の演奏の緊張感というか、演奏する場の空気のようなものが伝わるというか、そうゆう雰囲気も含めて演奏を楽しんでいるということかもしれませんね。ご指摘いただいて気づいたのですが、私はあまり一つの演奏、アルバムを繰り返し聴きません。唯一ブログの記事を書くときに何度か確認のために聴くくらいです。あと苦手なのが全集系です。最近廉価なボックス物がいろいろリリースされていますが、買っても同じ演奏家のシリーズものなどを集中して聴くとどうしても飽きてしまいます。全集ものも、たまに取り出してはちょっと聴きという感じが多いですね。そういうことから、ハイドンの交響曲も、最初に全集に手を出すよりいろいろな演奏家の演奏をいろいろ聴いてみる方を勧めてます。

ちょっと脱線しました。フーゴ・ヴォルフ盤はやはりライヴらしい緊張感に満ちた演奏。私の視点ではその緊張感にぐっとくるわけですが、繰り返し聴くという視点では、その前後に取り上げたマタンギ四重奏団盤の方がいいかもしれませんね。コスパというのは極めてデリケートかつ個人的な概念である事も今回わかりました(笑)

No title

そうですか。Daisyさんはライヴがお好きなんですね。そしてあまり回数を聴かないと…。音楽の聞き方は人それぞれなんですね。

私は同じ演奏を折に触れ、気に入った演奏などはウォークマンに入れて、擦りきれるほど(笑)聴きます。そして耳の成長につれて、聴こえ方が変化していくのを楽しんでいます。

というか単に貧乏性なのでしょうが…。

フーゴ・ヴォルフの方は中古が出た頃に考えるとして、とりあえずはダイダロスを狙ってみます。有り難うございました。

ポチりました

Daisyさんが書かれたダイダロスの記事を読み返し、NMLからウォークマンに録音しておいた同演奏をもう一度聴いて、名演を確信しました。それで海外のAmazonをポチりました。

今回も素晴らしいCDのご紹介有り難うございます。

Re: No title

確かに聴きかたはそれぞれですね。マタンギの記事にコメントをいただいていたことを失念していました。ダイダロスは噛むと味が出るタイプの演奏ゆえ、聴きこむにはピッタリかもしれません。
プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
スクロールできます。

剃刀ひばり古楽器弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.103ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:37ピアノソナタXVI:31ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:268人のへぼ仕立屋に違いない東京オペラシティバードタリスパレストリーナモンテヴェルディアレグリ天地創造すみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11ライヴ録音マーラーストラヴィンスキー弦楽四重奏曲Op.9アンダンテと変奏曲XVII:6ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:6交響曲97番ヒストリカル告別交響曲1番美人奏者ピアノソナタXVI:39四季迂闊者交響曲70番交響曲12番東京芸術劇場太鼓連打ピアノ協奏曲XVIII:7ピアノ協奏曲XVIII:3アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:4SACDバリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンディヴェルティメントヴェルナーモーツァルトベートーヴェンシューベルトLPピアノソナタXVI:38ラメンタチオーネ哲学者交響曲80番交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲46番交響曲35番交響曲51番協奏交響曲ヴァイオリン協奏曲DVDピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:52交響曲47番十字架上のキリストの最後の七つの言葉テレジアミサピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:34ピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:23ピアノソナタXVI:40アリエッタと12の変奏XVII:3ピアノソナタXVI:20サントリーホールラ・ロクスラーヌ帝国弦楽四重奏曲Op.76皇帝ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:51五度ラルゴピアノ三重奏曲弦楽四重奏曲Op.64日の出チェロ協奏曲ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.33軍隊リヒャルト・シュトラウス騎士弦楽四重奏曲Op.74弦楽四重奏曲Op.20交響曲17番ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:27シベリウス武満徹時の移ろい交響曲4番無人島交響曲42番ベルリンフィル交響曲19番ホルン信号弦楽四重奏曲Op.55弦楽四重奏曲Op.54王妃交響曲87番交響曲86番フルート三重奏曲トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:29ピアノソナタXVI:25驚愕時計ロンドンリュートピアノソナタXVI:10ピアノ五重奏曲ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談ナクソスのアリアンナ英語カンツォネッタ集アレルヤピアノ協奏曲XVIII:9ピアノ協奏曲XVIII:5ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ホルン協奏曲ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲78番交響曲79番交響曲81番交響曲99番ロンドン・トリオブルックナー交響曲88番オックスフォードモテットドイツ国歌カノンオフェトリウムスタバト・マーテルピアノソナタXVI:42弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールクラヴィコードパッヘルベル弦楽四重奏曲Op.17交響曲102番アダージョXVII:9受難ピアノソナタXVI:35パリセット交響曲84番ベルクブーレーズ交響曲全集主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアスクエアピアノピアノソナタXVI:41ショスタコーヴィチ交響曲57番交響曲68番オーボエ協奏曲リラ・オルガニザータ協奏曲悲しみリーム交響曲89番交響曲50番偽作CD-Rトビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲交響曲38番火事リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10奇跡交響曲18番交響曲77番交響曲34番温泉フルートソナタ交響曲98番ドイツ舞曲誕生日交響曲90番校長先生交響曲93番ピアノソナタXVI:47bisピアノソナタXVI:11音楽時計曲ピアノ小品カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストシェーンベルクピアノソナタXVI:14オーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲66番交響曲91番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:12変奏曲XVII:7ピアノソナタXVI:22オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノピアノソナタXVI:2ヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場マリア・テレジア裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ピアノソナタXVI:8ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャ交響曲56番マリアテレジア交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場弦楽四重奏曲Op.2皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ小オルガンミサ新橋演舞場交響曲5番交響曲10番サルヴェ・レジーナテ・デウムカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CDドビュッシー交響曲28番交響曲13番交響曲95番交響曲108番交響曲107番変わらぬまこと交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲9番交響曲2番交響曲3番スカルラッティ声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤン弦楽三重奏曲スウェーリンク書籍交響曲65番ニコライミサ交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽Blu-ray狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2016年9月のデータ(2016年9月30日)
登録曲数:1,361曲(前月比+3曲) 登録演奏数:9,608(前月比+87演奏)
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
ハイドンの超厳選名演盤。
AdamFischer97.jpg
沸き上がる興奮(Blog記事

Gloukhova2.jpg
ピアノソナタ新風(Blog記事

RialAria.jpg
恋人のための...(Blog記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック。


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実。
HMVジャパン
HMV ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

クラシックの独自企画・復刻盤は要注目。


おすすめ(音楽以外)




アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
12位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ