明けましておめでとうございます

皆様明けましておめでとうございます。

昨年中は激ニッチな当ブログに多くのアクセス、拍手、コメント、メールなどをいただきありがとうございました。
当方、ごく一般的なサラリーマンゆえ、日頃は仕事に翻弄され、眠い目をこすりながら夜な夜な記事を書いておりますゆえ、最近は更新ピッチも上がらないまま、激マイペースでやっておりますが、それでも多くの方に来訪いただき感謝に絶えません。

IMG_4634.jpg

正月休みは、久しぶりにのんびり。いろいろ家事をこなして、残りの時間はLPを随分聴いています。普段は便利さからCDが多いですが、LPにはLPでしか味わえない響きもあり、アームを調整したり、カートリッジを交換したり、LPをクリーニングしたりしながら手に入れてからあまりちゃんと聴いていないLPなどをとっかえひっかえ楽しんでます。

今年もやりたいことはいろいろあるのですが、なかなか仕事が忙しく時間がとれそうもありませんので、無理せず、いいアルバムを紹介していきたいと思います。ハイドンのアルバムは随分集めたつもりですが、まだまだ未聴の素晴らしい演奏は数多あるということで、基本に忠実に一枚一枚のレビューをしっかりこなしていきたいと思います。

(おまけ)
最近手に入れた先が曲がったラジオペンチ。先が非常に細いのと、つまむ面にギザギザがないのでつまむものを傷つけにくい仕様。何に使うって? もちろんカートリッジのリード線の差し込みや外す時に使います。今までピンセットでやってましたが、力が入りにくかったり、滑ったりしてましたが、これは便利。適度な大きさでリード線をしっかりつかめて力も入り傷もつきません。アナログはこういった作業も楽しいんですね(笑)



今年もハイドン愛好家の皆さんのお役に立つべく精進していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ラジオペンチ

こんばんは

これは良い製品を教えてもらいました。
カートリッジにはもちろん、私の楽器の弦交換の際にもひじょうに役立ちそうです。
ギザギザがないというのが素晴らしい!

Re: ラジオペンチ

michaelさん、今年もよろしくお願いいたします。

ラジオペンチ、リュートの弦の交換にも役立ちそうとのこと。私も昔クラシックギターを弾いていましたので、弦の交換は何度もやりましたが、ギターはたった6本、リュートはかなりの本数ということで、弦の交換も大変なんでしょう。

ギターはオーガスチンの赤、青とかをとっかえひっかえ張って音色の違いを楽しんでいました。かれこれ40年前のこと(笑) セゴビアトーンに憧れて、指の第一関節をやわらかく使って、爪を2000番の紙やすりで磨いたりして研究しましたが、ギターの神様セゴビアと凡人の違いは大きく、今はセゴビアトーンを楽しむのみの立場になりました。普通の人とは異なり、私はバッハの無伴奏チェロ組曲の3番はチェロではなくセゴビアのギターが今でも愛聴盤です。弦の話で昔を思い出しました(笑)

Re: ラジオペンチ

こんばんは

昨夜注文したら、今日届きました^^これは使い勝手抜群です。

Daisyさんもギターを弾かれたのですね、紙ヤスリの番数に拘るところ、ギター時代を思い出しました、ツルツルになった紙ヤスリを仕上げ磨きに使っていました。やはりセゴビア・トーンを意識しましたね(笑)

今年も宜しくお願いします

Daisyさん、明けましておめでとうございます。

ご挨拶が遅れて申し訳ないです。年末年始は長野県の御代田という所で過ごし、元旦コンサートで指揮をしました。曲目はバッハのカンタータ147番よりコラール、ヘンデルのハレルヤ、それから聖歌の数々です。

ところで、そのコンサートで私達の仲間が「天地創造」から「今や野の新緑が」を歌いました。ピアノ伴奏でしたが、しみじみハイドンの素晴らしさを再発見する思いがしました。

…そこでのハイドンが何と清純に響いたことか!

そうなのです。ハイドンの音楽は「清純」なのです。それは他のどの作曲家にも求められない性質のものだと痛感しました。偉大で真実な音楽は他にもたくさんあります。しかし「魂の清純」というものがここまでストレートに現れている音楽はハイドンしかないと思いました。それでますますハイドンが大好きになりました。

家に帰って聴いたハイドンの聴き初めは、マリア・クリーゲルのチェロ協奏曲集です。「これだけ味わい深いチェロを聴かせるアルバムはそうありません」とお書きになっている、まさにその通りです。

ちなみに別の有名な女流チェロ奏者のと聴き比べてみました。こちらは格別にスケールが大きく個性的な演奏ですが、ハイドンの清純な音楽が巨匠主義に押しつぶされているきらいが無きにしもあらずです。他の偉大なチェリストも大なり小なりで、牛刀をもって鶏を割く感を個人的に持っていました。かといってオーセンティックな方向の演奏もまた食い足りなく、私にとってハイドンのチェロ協奏曲はなかなか難しい音楽でした。

その辺のバランスに関して、クリーゲルの演奏は最も的を射たものではないかと思います。いたずらに小さくまとまることもなく、自分を大きく主張しながらハイドンの音楽を歪めていません。違和感なく心に沁みるチェロ協奏曲に初めて出会うことができた気がします。その意味でも「管弦楽・協奏曲部門」のベストにふさわしいと思いました。

(ここから小さな声で…)弦楽四重奏曲(+最近はピアノトリオ)が私のホームグラウンドなので、室内楽部門と器楽部門が別れていればさらに良いなと思いました(笑)。

今年も素晴らしい演奏をいろいろ教えてください。

宜しくお願いします!

Re: Re: ラジオペンチ

michaelさん、早速ラジオペンチを手に入れられたんですね!

こちらもネットでいろいろ探して用途にぴったりのものを探して注文したんですが、到着して握ってみて、大きさといい、バネの効き具合といい、先端の細さといい、あまりにしっくり手になじむので大変気に入っております。この値段でこれだけちゃんとしたものが手にはいるとはいい時代になったものです。量産とはいえこれを作るのはなかなか大変だと思います。

今はセゴビアトーンは完全にイメージの世界になっちゃいましたネ。演奏できる方が羨ましいです!

Re: 今年も宜しくお願いします

Skunjpさん、今年もよろしくお願いいたします。

元旦からコンサートの指揮とのこと、先日聴かせていただいたコンサートのことを思い出しました。いいお正月だったようでなによりです。

さて、天地創造の「今や野の新緑が」といえば第8曲のガブリエルのアリアではありませんか! 私も天地創造のアリアのなかで最も好きな曲です。ハイドンの中でも最も清純な曲といってもいいでしょう。手持ちのアルバムでもゼーフリート、ヤノヴィッツ、ポップ、オジェー、カークビー、グルヴェーロヴァ、ツィザークと素晴らしい歌声が頭のなかに響きわたります。天地創造はやや大げさな曲でもありますが、こうしたアリアの美しさも素晴らしいですね。生でこその素晴らしさもあるのでしょう、羨ましい限りです。

マリア・クリーゲル盤お気に入りいただいたようで何よりです。有名な女流チェロ奏者とはおそらく2音節の方でしょう、私も最初は気に入っていたんですが、このクリーゲルの虚心坦懐かつ味わい深い演奏の方がより安心して楽しむことができますね。

ご意見をいただきましたので、来年は室内楽部門と器楽曲部門を分けることにしましょう。一人で運営しておりますので、読者へのフォーカスを最優先ということでいきたいと思います(笑)

いつもいろいろ気づきをいただきありがとうございます!

No title

ちなみに2音節のチェリストさんの名誉のために申し添えますと(笑)、ブラームスやベートーヴェンのソナタ他、ファーストチョイスが沢山あります。

> ご意見をいただきましたので、来年は室内楽部門と器楽曲部門を分けることにしましょう。

有り難いです。また来年が楽しみです!
プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
スクロールできます。

ライヴ録音ピアノ協奏曲XVIII:11ストラヴィンスキー東京オペラシティマーラー弦楽四重奏曲Op.9古楽器アンダンテと変奏曲XVII:6ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:68人のへぼ仕立て屋に違いない交響曲97番告別交響曲1番ヒストリカルピアノソナタXVI:39美人奏者四季交響曲70番迂闊者交響曲12番天地創造太鼓連打東京芸術劇場ピアノ協奏曲XVIII:7ピアノ協奏曲XVIII:3アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:4SACDバリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンヴェルナーディヴェルティメントシューベルトモーツァルトベートーヴェンピアノソナタXVI:38LPピアノソナタXVI:31交響曲80番交響曲67番哲学者ラメンタチオーネピアノソナタXVI:24交響曲46番交響曲51番交響曲35番ヴァイオリン協奏曲協奏交響曲DVDピアノソナタXVI:52ピアノソナタXVI:49ファンタジアXVII:4交響曲47番十字架上のキリストの最後の七つの言葉テレジアミサピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:34ピアノソナタXVI:23ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:20アリエッタと12の変奏XVII:3ピアノソナタXVI:40サントリーホールラ・ロクスラーヌ帝国皇帝弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:51ピアノソナタXVI:50五度ラルゴピアノ三重奏曲日の出弦楽四重奏曲Op.64ひばりチェロ協奏曲ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:44ピアノソナタXVI:32ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.33弦楽四重奏曲Op.1軍隊リヒャルト・シュトラウス騎士弦楽四重奏曲Op.74弦楽四重奏曲Op.20交響曲17番ピアノソナタXVI:27ピアノソナタXVI:1弦楽四重奏曲Op.103シベリウス武満徹交響曲4番交響曲42番時の移ろい無人島ベルリンフィルホルン信号交響曲19番弦楽四重奏曲Op.55弦楽四重奏曲Op.54王妃交響曲87番交響曲86番フルート三重奏曲トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:29ピアノソナタXVI:26ピアノソナタXVI:25驚愕時計ロンドンリュートピアノソナタXVI:10ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6ピアノ五重奏曲チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談英語カンツォネッタ集ナクソスのアリアンナアレルヤピアノ協奏曲XVIII:9ピアノ協奏曲XVIII:5ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ホルン協奏曲ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲78番交響曲81番交響曲79番交響曲99番ロンドン・トリオブルックナー交響曲88番オックスフォードドイツ国歌カノンモテットオフェトリウムピアノソナタXVI:37スタバト・マーテルピアノソナタXVI:42弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールクラヴィコードパッヘルベル弦楽四重奏曲Op.17交響曲102番アダージョXVII:9受難ピアノソナタXVI:35パリセット交響曲84番ブーレーズベルク交響曲全集主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアスクエアピアノピアノソナタXVI:41ショスタコーヴィチ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲オーボエ協奏曲悲しみリーム交響曲89番交響曲50番偽作CD-Rトビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲交響曲38番火事リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10奇跡交響曲34番交響曲18番交響曲77番温泉フルートソナタ交響曲98番ドイツ舞曲誕生日交響曲90番校長先生交響曲93番ピアノソナタXVI:47bisピアノ小品音楽時計曲ピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストシェーンベルクピアノソナタXVI:14オーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:12変奏曲XVII:7ピアノソナタXVI:22オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノピアノソナタXVI:2ヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場マリア・テレジア裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ピアノソナタXVI:8ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャ交響曲56番マリアテレジア交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場弦楽四重奏曲Op.2皇帝讃歌交響曲24番小オルガンミサ大オルガンミサ新橋演舞場交響曲10番交響曲5番テ・デウムサルヴェ・レジーナカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CD剃刀ドビュッシー交響曲28番交響曲13番交響曲95番変わらぬまこと交響曲108番交響曲62番交響曲107番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲9番交響曲3番交響曲2番スカルラッティ声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤン弦楽三重奏曲スウェーリンク書籍交響曲65番ニコライミサ交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽Blu-ray狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2016年9月のデータ(2016年9月30日)
登録曲数:1,361曲(前月比+3曲) 登録演奏数:9,608(前月比+87演奏)
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
ハイドンの超厳選名演盤。
AdamFischer97.jpg
沸き上がる興奮(Blog記事

Gloukhova2.jpg
ピアノソナタ新風(Blog記事

RialAria.jpg
恋人のための...(Blog記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック。


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実。
HMVジャパン
HMV ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

クラシックの独自企画・復刻盤は要注目。


おすすめ(音楽以外)




アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
10位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ