オットー・クレンペラーの定番「軍隊」(ハイドン)

たまにはメジャーなアルバムを取り上げないと読者の裾野が広がりませんね。

IMG_5904.jpg

オットー・クレンペラー(Otto Klemperer)指揮のニュー・フィルハーモニア管弦楽団の演奏で、ハイドンの交響曲100番「軍隊」、104番「ロンドン」の2曲を収めたLP。収録は軍隊が1965年10月20日から25日、ロンドンが1964年10月14日から16日、いずれもロンドンのアビーロードスタジオでのセッション録音。レーベルは独EMI Electrola。

この演奏ですが、手元にはCDもあり、ロンドンの方はCDでレビューしています。

KlempererSetOld.jpg
amazon

手元にあるこのCDはすでに現役盤ではありません。

KlempererSetNew2.jpg
amazon

こちらがハイドンの交響曲集ですが、こちらも現役盤ではなく、、、

KlempererNew.jpg
TOWER RECORDS / amazon / ローチケHMVicon

現在はバッハやヘンデルの曲も含めて8枚組としてパッケージされたこちらが現役盤です。

さて、今日わざわざこれまでリリースされたアルバムを並べたのは、古くから定評あるクレンペラーの軍隊が、ずっと聴いて来てきた手元にあるCDでは、もう一つ吹っ切れない印象を持っていたのが、最近手に入れたLPを聴いて、ようやく吹っ切れたということが言いたかったからです。つまり手元の古いCDのマスタリングが今ひとつだったではないかとの確信に至ったからです。

実は同じような体験を、カルロス・クライバーの振る椿姫でも感じたことがあります。最初に手に入れたのはCDでしたが、安定感はあるものの曇ったようなぼやけた響きからは、さしたる感動はつたわらなかったものの、偶然手に入れたLPを聴いてびっくり。クライバー特有の地の底から天上に湧き上がるような、あのエクスタシーが弾け散るではありませんか! 

2013/04/05 : オーディオ : LPを聴く楽しみ

今回のクレンペラーの軍隊も、LPを手に入れて初めてこの演奏の真価に触れた気がします。ついでながらこれまでにレビューしたクレンペラーの演奏もさらっておきましょう。

2014/04/10 : ハイドン–交響曲 : オットー・クレンペラー/ニュー・フィルハーモニア管の「オックスフォード」、「ロンドン」(ハイドン)
2010/12/28 : ハイドン–交響曲 : オットー・クレンペラー/ニュー・フィルハーモニア管弦楽団の88番
2010/10/29 : ハイドン–交響曲 : オットー・クレンペラーのトリノの時計
2010/10/26 : ハイドン–交響曲 : オットー・クレンペラーの時計

Hob.I:100 Symphony No.100 "Military" 「軍隊」 [G] (1793/4)
CDで聴くとゆったりとした低音をベースに程よい解像度でオケがゆったりと響きます。クレンペラーらしく一貫したテンポでゆったり大股で風を切って歩くような入りです。LPでは響きの立体感がさらに上がり、クッキリとした表情となにより空気感のようなものが違い、曲が進むにつれ、強音の吹き上がりにゾクゾクします。特にヴァイオリンのボウイングのキレが印象的。CDで感じた雄大な印象よりも精緻さが勝り、カッチリクッキリとした一貫した表情の方の印象が勝ります。1楽章はもはや精緻な迫力による怒涛の演奏。
軍隊の聴きどころの2楽章のアンダンテ。実にオーソドックスな演奏であり、耳を澄ますと演奏に少々ばらつきはありますが、なにか巨大な意思の存在を思わせる一貫性によって不気味な迫力を帯びてきます。小細工なしにグイグイと迫力が増していきます。トライアングルでしょうか、金属の鳴り物が恐ろしくリアルに響くのもLPならでは。アビーロードスタジオに満ちる響き。殺気すら感じるアタックの連続に痺れます。雄大なクレンペラーの魔術が効いてきました。
さらに素晴らしいのが続くメヌエット。LPという媒体の無限の表現力に圧倒されます。非常に状態の良いLPだったのでキレ味も最高。聴き慣れたメロディーが実に新鮮に響きます。50年以上前の録音なのに朝採れ野菜のような水々しさ!ヴァイオリンと木管楽器の響きの美しさに聴き惚れます。
そして曲を結ぶフィナーレ。LPの内周にもかかわらずクォリティは悪くありません。弦楽器が高いテンションで揺るぎ無くたたみかけてくる迫力は別格。流石に定評ある演奏と納得です。鮮明な響きに打たれ続ける快感に酔いしれます。生演奏の迫力とは異なるのですが、これがレコードを聴く楽しみというもの。最後のパーカッション総出演のクライマックスは険しい表情のクレンペラーの真骨頂。クライバーの恍惚とした爆発とは全く異なるものの、睨みを利かせたクレンペラーのオーラが針をつたわってスピーカーから噴出。絶品です。

IMG_5906.jpg

クレンペラーの軍隊の素晴らしさをリアルタイムに味わった方はもちろんLPを通してのことでしょう。年齢的には私より上の世代の方々はフルトヴェングラー、ワルター、クレンペラー全盛期にLPで音楽に親しんだ世代。今回このLPを聴いて、あらためて時代の空気に触れたような気になりました。LPもCDももちろんソースとなる録音は同一ながら、マスターテープの状態やマスタリング、媒体のコンディションなどさまさまなものの影響を受けて最終的に我々の耳に届きます。そこで残ったもののバランスが音楽の聴かせどころに大きな影響があるような気がします。LPで聴くクレンペラーの軍隊には、CDで聴くものからは感じられなかった時代の空気やクレンペラーのオーラが詰まっていました。

Hob.I:104 Symphony No.104 "London" 「ロンドン」 [D] (1795)
裏面のロンドンも同様。ミントコンディションのLPの素晴らしい響きに聴き惚れました。

昨今のLP復興はこうした体験をした多くの方の喜びに支えられているのでしょう。評価は両曲とも[+++++]です。

※現役盤の8枚組のCD、その前の3枚組のCDは手元になく聴いていません。私の手元のCDとは音質が異なる可能性があることをお含みおきください。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : ロンドン 軍隊 ヒストリカル LP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:20ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:14LPライヴ録音ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:5ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:3天地創造東京オペラシティヒストリカルディヴェルティメント古楽器東京芸術劇場リヒャルト・シュトラウス弦楽四重奏曲Op.54ロンドン軍隊交響曲102番太鼓連打交響曲99番時計交響曲97番奇跡交響曲93番交響曲95番驚愕交響曲98番ピアノソナタXVI:35ピアノソナタXVI:37ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:7フルート三重奏曲オーボエ協奏曲ライヒャロッシーニドニぜッティピアノソナタXVI:34弦楽三重奏曲皇帝ひばりピアノ協奏曲XVIII:3ストラヴィンスキーシェーンベルクミューザ川崎マーラーチェロ協奏曲東京文化会館フルート協奏曲ホルン協奏曲弦楽四重奏曲Op.20弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.17弦楽四重奏曲Op.9剃刀弦楽四重奏曲Op.77弦楽四重奏曲Op.103ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:268人のへぼ仕立屋に違いないピアノソナタXVI:31モンテヴェルディアレグリパレストリーナタリスバードすみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11アンダンテと変奏曲XVII:6ピアノソナタXVI:6交響曲1番告別ピアノソナタXVI:39美人奏者四季交響曲70番迂闊者交響曲12番ピアノ協奏曲XVIII:7アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:4SACDバリトン三重奏曲スコットランド歌曲ガスマンヴェルナーベートーヴェンモーツァルトシューベルトピアノソナタXVI:38哲学者交響曲80番ラメンタチオーネ交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲46番交響曲51番交響曲35番ヴァイオリン協奏曲協奏交響曲DVDピアノソナタXVI:52交響曲47番十字架上のキリストの最後の七つの言葉テレジアミサピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:23アリエッタと12の変奏XVII:3ピアノソナタXVI:40サントリーホール帝国ラ・ロクスラーヌ弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナードピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:51ラルゴ五度ピアノ三重奏曲弦楽四重奏曲Op.64日の出ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.33騎士弦楽四重奏曲Op.74交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス武満徹無人島時の移ろい交響曲42番交響曲4番ベルリンフィルホルン信号交響曲19番弦楽四重奏曲Op.55王妃交響曲86番交響曲87番トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:29リュートピアノソナタXVI:10ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6ピアノ五重奏曲チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談英語カンツォネッタ集ナクソスのアリアンナアレルヤピアノ協奏曲XVIII:9ピアノ協奏曲XVIII:5ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲79番交響曲78番交響曲81番ロンドン・トリオブルックナー交響曲88番オックスフォードドイツ国歌モテットカノンオフェトリウムスタバト・マーテル弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルクラヴィコードアダージョXVII:9受難交響曲84番パリセットベルクブーレーズ交響曲全集主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアピアノソナタXVI:41スクエアピアノショスタコーヴィチ交響曲68番交響曲57番リラ・オルガニザータ協奏曲悲しみリーム交響曲50番交響曲89番CD-R偽作トビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲火事交響曲38番リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲77番交響曲18番交響曲34番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日交響曲90番校長先生ピアノソナタXVI:47bis音楽時計曲ピアノ小品ピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場マリア・テレジア裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ小オルガンミサ新橋演舞場交響曲10番交響曲5番サルヴェ・レジーナテ・デウムカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CDドビュッシー交響曲28番交響曲13番変わらぬまこと交響曲107番交響曲108番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲9番交響曲2番交響曲3番スカルラッティ声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲65番ニコライミサ交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽Blu-ray狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2017年7月のデータ(2017年7月31日)
登録曲数:1,361曲 登録演奏数:10,291
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
ハイドンの超厳選名演盤。
AdamFischer97.jpg
沸き上がる興奮(Blog記事

Gloukhova2.jpg
ピアノソナタ新風(Blog記事

RialAria.jpg
恋人のための...(Blog記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック。


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実。
HMVジャパン
HMV ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

クラシックの独自企画・復刻盤は要注目。


おすすめ(音楽以外)




アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
6位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ