ミシェル・コルボのテレジアミサ(ハイドン)

再びLPに戻ります。

MichelCorboz.jpg

ミシェル・コルボ(Michel Corboz)指揮のローザンヌ室内管弦楽団とローザンヌ声楽アンサンブルの演奏で、ハイドンの「テレジアミサ」を収めたLP。収録情報は掲載されていませんが、リリースは1977年の模様。レーベルはERATOの国内盤。

このLP、最近オークションで手に入れたもの。コルボのハイドンは以前に2度ほど取り上げており、そのどちらも絶妙な美しさの超名演だっただけに、このアルバムがオークションに出品されているのを発見した時は息を殺して周囲の動向に最新の注意を払い、厳かに落札した次第。

2010/12/19 : ハイドン–声楽曲 : 【年末企画】ミシェル・コルボのスタバト・マーテル
2010/09/20 : ハイドン–声楽曲 : ミシェル・コルボのチェチーリアミサ

もちろん、コルボと言えばフォーレのレクイエムが有名で、まさに天上の音楽のようなしなやかな音楽が刷り込まれていますが、ハイドンのチェチーリアミサもスタバト・マーテルもどちらも絶品。実演でもラ・フォル・ジュルネでモーツァルトのレクイエムにバッハのロ短調ミサの名演を聴いていますので、実力は折り紙つき。このLPのテレジアミサも悪かろうはずもなく、いつものように到着したLPをクリーニングして針を落とすと、期待通りあまりに素晴らしい音楽が湧き出してくるではありませんか! 幸いLPも素晴らしいコンディションで、スピーカーの奥にオケとコーラスがしなやかに広がります。

歌手は次の通り。

ソプラノ:ユタ・シュプレッケルセン(Uta Spreckelsen)
アルト:ハンナ・シャウアー(Hanna Schaer)
テノール:ジョン・エルウィス(John Elwes)
バス:ミシェル・ブロダール(Michel Brodard)

Hob.XXII:12 Missa "Theresienmesse" 「テレジアミサ」 [B flat] (1799)
期待通り、いきなり透明感溢れるオケの音色に耳を奪われます。国内盤ですが音のキレも十分。導入のキリエから大河の流れの五とき盤石の安定感あるサウンドがスピーカーから吹き出します。なんでしょう、この図太い音色は。歌手陣もコルボの好みでしょうか、ソプラノからバスまで声質が揃って見事なハーモニーを作っていきます。そしてもちろん、コーラスが大波のうねりのごとき広がりでオケを包み込みます。ソプラノのユタ・シュプレッケルセンののびのびとした高音は見事。
スクラッチノイズは皆無で、続くグローリアも大河の如し。すべての音符が自然に鳴らされるコルボの至芸。曲に素直に演奏することが最上の結果をもたらすことを確信するいつものコルボの素晴らしいアプローチ。オケとコーラスの雄大な響きだけでもこの曲の真髄に触れた気分。途中から音量を落としアルト、バス、ソプラノ、テノールの順にソロに入りますが、全員がしっとりと落ち着いた歌唱でまとめてくるあたりの演出の見事さもコルボならでは。もはや自然さに神がかったようなオーラが滲みます。

LPを裏返してクレド。もはや完全にコルボのコントロールに身を任せて、オケとコーラスの大波のうねりを楽しみます。演奏者の煩悩は全く介在せず、ハイドンが書いたままの音楽が完全に再現されているような気になります。それだけ説得力のある演奏ゆえ、この演奏以外の演奏には混ざり物があるように聴こえるほど。宗教曲ゆえ、演奏者自身の心の純粋さが問われるのでしょうね。深く沈む所の闇の深さも見事。テンポもアクセントもハーモニーも全てが曲の定め通りに進んでいるように聴こえる快感。音楽に一本揺るぎない統一感が感じられます。
続いて短いサンクトゥスですが、この幸福感はなんでしょう。あまりの素晴らしさに言葉もありません。
そしてベネディクトスに入ると、一旦冷静さを取り戻しますが、実に味わい深いソプラノのソロが入るとやはり落ち着いていられないほどの見事な歌唱に釘付けになります。知らぬ間に4人のアンサンブルになりますが、バランスが完璧すぎて現実のことと思えないほど。奇跡のアンサンブルとはこのことでしょう。全員が完璧なタイミングで入り。全員が完全にコルボの棒の支配下にあります。これ以上の演奏がありえないほどの凄みを感じます。
そして最後のアニュス・デイ。なぜか終末を感じさせる陰りが、迫力を増して迫ってきます。これほど真剣な響きが心に迫る演奏はかつてあったでしょうか。コルボのコントロールの頂点はここにありました。そして曲は一変して明るい調子に変わり、最後に神への感謝の気持ちに包まれるよう。この表情の描きわけの自然ながらくっきりとした変化は多くの宗教音楽を振ってきたコルボならではのものでしょう。オケの表現力は最後まで見事の一言。最後は華やかに盛り上がって終わります。

コルボのミサ曲が悪かろうはずはないとの、それなりの感触を持って聴き始めましたが、さにあらず。悪かろうはずはないどころか、これ以上の演奏が誰ができるのかわからないほどの素晴らしい説得力に満ちた演奏に打ちのめされました。LPのコンデションも最高ゆえ、スピーカーから分厚いコーラスとオケの響きが溢れ出し、これまでのすべての演奏の記憶を塗り替えるような素晴らしい演奏でした。もしかしたらコルボのベスト盤と言ってもいいかもしれません。このテレジアミサの素晴らしい音楽はこのLPを聴いて初めて真価に触れた気分です。もちろん評価は[+++++]とします。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : テレジアミサ LP

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
スクロールできます。

ピアノソナタXVI:48マーラー東京芸術劇場ミューザ川崎チェロ協奏曲東京文化会館交響曲102番ロンドン軍隊古楽器時計フルート協奏曲ホルン協奏曲弦楽四重奏曲Op,20弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.17弦楽四重奏曲Op.9剃刀ひばり弦楽四重奏曲Op.103弦楽四重奏曲Op.77ピアノソナタXVI:31ピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:26ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:468人のへぼ仕立屋に違いないピアノソナタXVI:37バードアレグリタリスパレストリーナモンテヴェルディ東京オペラシティ天地創造すみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11ライヴ録音ストラヴィンスキーアンダンテと変奏曲XVII:6ピアノソナタXVI:6交響曲1番告別交響曲97番ヒストリカルピアノソナタXVI:39美人奏者四季交響曲12番迂闊者交響曲70番太鼓連打ピアノ協奏曲XVIII:3アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:7ピアノ協奏曲XVIII:4バリトン三重奏曲SACDスコットランド歌曲ディヴェルティメントヴェルナーガスマンモーツァルトシューベルトベートーヴェンLPピアノソナタXVI:38交響曲80番哲学者交響曲67番ラメンタチオーネピアノソナタXVI:24交響曲46番交響曲51番交響曲35番協奏交響曲ヴァイオリン協奏曲DVDピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:52交響曲47番十字架上のキリストの最後の七つの言葉テレジアミサピアノソナタXVI:21ピアノソナタXVI:34ピアノソナタXVI:23ピアノソナタXVI:28アリエッタと12の変奏XVII:3ピアノソナタXVI:40ピアノソナタXVI:20サントリーホール帝国ラ・ロクスラーヌ弦楽四重奏曲Op.76ハイドンのセレナード皇帝ピアノソナタXVI:51ピアノソナタXVI:50五度ラルゴピアノ三重奏曲日の出弦楽四重奏曲Op.64ピアノソナタXVI:44ピアノソナタXVI:36ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.33弦楽四重奏曲Op.1リヒャルト・シュトラウス弦楽四重奏曲Op.74騎士弦楽四重奏曲Op.20交響曲17番ピアノソナタXVI:27ピアノソナタXVI:1シベリウス武満徹交響曲4番無人島交響曲42番時の移ろいベルリンフィルホルン信号交響曲19番弦楽四重奏曲Op.55弦楽四重奏曲Op.54王妃交響曲86番交響曲87番フルート三重奏曲トランペット協奏曲ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:29驚愕ピアノソナタXVI:10リュートピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6ピアノ五重奏曲チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談ナクソスのアリアンナ英語カンツォネッタ集アレルヤピアノ協奏曲XVIII:9ピアノ協奏曲XVIII:5ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲78番交響曲81番交響曲79番交響曲99番ロンドン・トリオブルックナー交響曲88番オックスフォードオフェトリウムモテットカノンドイツ国歌スタバト・マーテルピアノソナタXVI:42弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルクラヴィコードアダージョXVII:9受難ピアノソナタXVI:35交響曲84番パリセットベルクブーレーズ交響曲全集主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアピアノソナタXVI:41スクエアピアノショスタコーヴィチ交響曲57番交響曲68番リラ・オルガニザータ協奏曲オーボエ協奏曲悲しみリーム交響曲50番交響曲89番偽作CD-Rトビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタオルガン協奏曲交響曲38番火事リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10奇跡交響曲18番交響曲34番交響曲77番温泉フルートソナタ交響曲98番ドイツ舞曲誕生日交響曲90番校長先生交響曲93番ピアノソナタXVI:47bis音楽時計曲ピアノ小品ピアノソナタXVI:11カートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番シェーンベルクリストピアノソナタXVI:14オーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲91番交響曲66番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノピアノソナタXVI:2ヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場裏切られた誠実マリア・テレジアバリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ピアノソナタXVI:8ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ小オルガンミサ新橋演舞場交響曲5番交響曲10番サルヴェ・レジーナテ・デウムカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CDドビュッシー交響曲28番交響曲13番交響曲95番変わらぬまこと交響曲107番交響曲108番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲9番交響曲3番交響曲2番スカルラッティ声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤン弦楽三重奏曲スウェーリンク書籍交響曲65番ニコライミサ交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽Blu-ray狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2016年9月のデータ(2016年9月30日)
登録曲数:1,361曲(前月比+3曲) 登録演奏数:9,608(前月比+87演奏)
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
ハイドンの超厳選名演盤。
AdamFischer97.jpg
沸き上がる興奮(Blog記事

Gloukhova2.jpg
ピアノソナタ新風(Blog記事

RialAria.jpg
恋人のための...(Blog記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック。


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実。
HMVジャパン
HMV ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

クラシックの独自企画・復刻盤は要注目。


おすすめ(音楽以外)




アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
10位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ