ル・テアトル銀座で歌舞伎見物

今日は銀座にでかけ、ホテル西洋銀座内にあるル・テアトル銀座で、玉三郎の歌舞伎見物。

Tamasaburo.jpg
歌舞伎美人:ル テアトル銀座 坂東玉三郎特別公演

巷で話題の海老蔵騒動で、急遽玉三郎が代わりに特別講演を担当したもの。発売日に即日完売ですが、友人経由でチケットとってもらっていましたので、今日は久々の歌舞伎見物。
歌舞伎座が建て直し中ですので、このところは新橋演舞場などに足を運んでいましたが、今日は銀座のル・テアトル銀座へ。ここで歌舞伎を見るのは初めてのこと。歌舞伎座建て直し中は歌舞伎もやるようですね。

IMG_1127.jpg

ホールは演劇用のホールと思われ、内装は黒(グレー)一色ですが、劇場客席をぐるっと取り囲むように赤い提灯が飾られ、また花道を設けられて歌舞伎モードになっていました。写真は開演前に獅子舞が舞台上に上がって盛り上げているところ。

IMG_1126.jpg

ロビーには餅玉が飾られ華やかに、またロビーにも獅子舞が登場して皆さんの頭かじってました(笑)

プログラムは壇浦兜軍記阿古屋(だんのうらかぶとぐんき)という人形浄瑠璃のために書かれたものを歌舞伎にした1幕ものと、女伊達という長唄の2幕。

壇浦兜軍記阿古屋は、玉三郎扮する遊君阿古屋が、取り調べを受けている最中、琴、三味線、胡弓を弾いて無実を訴えるという変わった趣向。平家滅亡後、源頼朝の命をねらったが失敗し、行方をくらましている悪七兵衛景清(あくしちびょうえかげきよ)を捕まえようと、その恋人で子を懐胎している遊君阿古屋が捉えられ、尋問されるという流れ。取り調べるのは源氏の武将秩父庄司重忠(ちちぶのしょうじしげただ)役の中村獅童。正義感あふれるさばき役。面白かったのが同時にでてくる赤っ面の岩永左衛門致連(いわながさえもんむねつら)役の市川猿弥。原作が人形浄瑠璃なので、実際の人間が演じるのに人形風のコミカルな動き。パンフレットによると、この芝居を歌舞伎で演じる際には人形振りといって人形のように演じるのが古くから定着しているとのこと。

ほぼ玉三郎の独り舞台。獅童も猿弥も静止している時間が長く、これはこれで辛い役でしょう。玉三郎は琴、三味線、胡弓を自ら弾いていましたが、なかでも胡弓の静寂に近い音量を多用した表情豊かな演奏がなかなかの迫力。もちろん、プロの演奏とはちがいますが、ある意味音楽性豊かな演奏でした。

玉三郎は登場すると場内の雰囲気が一変。それからポイントポイントで見栄を切るところでの決まり具合がヴィジュアル的に素晴らしい完成度。パンフレットに篠山紀信が阿古屋の舞台後に超広角レンズつきの8×10で撮影した素晴らしい写真が掲載されていますが、まさに空間芸術といってもいい出来。やはり玉三郎は華がありますね。

休憩をはさんで、2幕目は女伊達。吉原を舞台に女伊達の玉三郎と二人の男伊達、若い連中が長唄に乗って踊るものですが、前半は女伊達と男伊達の喧嘩を表す美しい踊り、挨拶をはさんで後半は女伊達と若い連中がアクロバチックに殺陣のような踊りを披露。こちらも要所で見せる舞台全体を使った見栄の構図が秀逸。小道具の「やまとや」と書かれた傘が大活躍。お正月らしいにぎやかな舞台。幕が引かれても拍手が鳴り止まず2回のカーテンコール。

歌舞伎としては正味2時間くらいと短い舞台でしたが、非常に満足できました。海老蔵騒ぎで急遽決まった公演にもかかわらず、美しい舞台、隙のない振り付け、パンフレットをはじめとした作り込みもふつうの公演と何らかわりない完成度。裏方さん、役者さんの努力はいかばかりかと想像すると、頭が下がります。

歌舞伎はいつ見ても楽しめます。おそらく、ハイドンの時代もオペラや演劇、マリオネットオペラなどをニコラウス侯をはじめとするエステルハージ家の人々が楽しみにしていたんでしょうね。(強引なオチでスイマセン!)

さて、4時半には銀座というか京橋で解放されましたので、いつもの有楽町ガード下のタイ料理に出陣。

食べログ:あろいなたべた 有楽町店

IMG_1138.jpg

シンハービールをいただきながら、タイ料理をつまんで、嫁さんと友人親子でしばしゆっくり。いつも現地風のタイ料理が安く食べられるので、非常に満足。

IMG_1144.jpg

デザートはタロイモのプリン。カボチャプリンのような味。

友人親子とわかれて、丸の内の丸善、松丸本舗でのんびり本をながめて、今日は未入手の「カルロス・クライバーある天才指揮者の伝記 下巻」を買って、帰りの電車でいきなり没入。クライバーがアバドと親交が深かったり、興味深い情報がいろいろ書かれていて非常に面白いです。休み中に読みたいと思います。

いつもメールをいただく横浜のYさんのおすすめ書籍なども探したんですが、残念ながらありませんでした。今度は神田の古書店街などを探索したいと思います。
関連記事

テーマ : 歌舞伎
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 歌舞伎

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Daisy


Author:Daisy

なぜかハイドン(Franz Joseph Haydn)が特に気に入り膨大な録音をコツコツ集めてレビューしております。好きなものはお酒全般(ワイン、日本酒、モルトなど)、美味しいものを食べること、料理、鄙びた温泉めぐり、歌舞伎見物、スポーツクラブで泳ぐこと(美味しいお酒を呑むため!)などなど。東京在住のごく普通のサラリーマンです。

最新記事
カテゴリ
タグリスト
クリックするとそのタグに関する記事が表示されます。特定の曲に関する記事の表示ができます。

ベートーヴェン紀尾井ホールショスタコーヴィチストラヴィンスキードビュッシーラヴェルピアノ三重奏曲ミューザ川崎オーボエ協奏曲LP協奏交響曲日の出ヴァイオリンとヴィオラのためのソナタピアノソナタXVI:32ピアノソナタXVI:49ピアノソナタXVI:40ピアノソナタXVI:50ピアノソナタXVI:29ピアノソナタXVI:20ピアノソナタXVI:38サントリーホールスタバト・マーテルピアノソナタXVI:37ピアノソナタXVI:48ピアノソナタXVI:46ピアノソナタXVI:39マーラーブルックナーヒストリカル十字架上のキリストの最後の七つの言葉告別交響曲90番交響曲97番交響曲99番交響曲18番奇跡アレルヤひばり弦楽四重奏曲Op.64フルート三重奏曲悲しみ交響曲102番ラメンタチオーネ交響曲86番モーツァルトヴァイオリン協奏曲驚愕哲学者ニコライミサミサブレヴィス小オルガンミサ交響曲95番交響曲93番弦楽四重奏曲Op.20交響曲78番時計軍隊ピアノソナタXVI:23王妃ピアノソナタXVI:52アンダンテと変奏曲XVII:6武満徹ライヴ録音SACDチェロ協奏曲交響曲19番交響曲81番古楽器交響曲80番交響曲全集交響曲21番マリア・テレジアクラヴィコード豚の去勢にゃ8人がかり無人島騎士オルランドBlu-rayチェロ協奏曲1番東京オペラシティ交響曲9番交響曲11番交響曲10番交響曲12番太鼓連打ロンドン交響曲15番交響曲2番交響曲4番交響曲1番交響曲37番弦楽四重奏曲Op.54ピアノソナタXVI:14ピアノソナタXVI:42ピアノソナタXVI:8ピアノソナタXVI:25ピアノソナタXVI:12ピアノソナタXVI:2ピアノソナタXVI:5ピアノソナタXVI:1ピアノソナタXVI:4ピアノソナタXVI:3天地創造ディヴェルティメントリヒャルト・シュトラウス東京芸術劇場交響曲98番ピアノソナタXVI:36ピアノソナタXVI:7ピアノソナタXVI:35ドニぜッティライヒャロッシーニピアノソナタXVI:34弦楽三重奏曲皇帝ピアノ協奏曲XVIII:3シェーンベルク東京文化会館ホルン協奏曲フルート協奏曲弦楽四重奏曲Op.2弦楽四重奏曲Op.17弦楽四重奏曲Op.9剃刀弦楽四重奏曲Op.103弦楽四重奏曲Op.77ファンタジアXVII:4ピアノソナタXVI:26ピアノソナタXVI:31パレストリーナタリスモンテヴェルディアレグリバードすみだトリフォニーホールピアノ協奏曲XVIII:11ピアノソナタXVI:6美人奏者四季交響曲70番迂闊者ピアノ協奏曲XVIII:4アコーディオンピアノ協奏曲XVIII:7バリトン三重奏曲スコットランド歌曲ヴェルナーガスマンシューベルト交響曲67番ピアノソナタXVI:24交響曲46番交響曲35番交響曲51番DVD交響曲47番テレジアミサピアノソナタXVI:28ピアノソナタXVI:21アリエッタと12の変奏XVII:3ラ・ロクスラーヌ帝国ハイドンのセレナード弦楽四重奏曲Op.76ピアノソナタXVI:51ラルゴ五度ピアノソナタXVI:44ラウドン将軍弦楽四重奏曲Op.33弦楽四重奏曲Op.1弦楽四重奏曲Op.74騎士交響曲17番ピアノソナタXVI:27シベリウス時の移ろい交響曲42番ベルリンフィルホルン信号弦楽四重奏曲Op.55交響曲87番トランペット協奏曲リュートピアノソナタXVI:10ピアノ五重奏曲ピアノとヴァイオリンのための協奏曲XVIII:6チェチーリアミサラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン東京国際フォーラム雌鶏交響曲39番冗談英語カンツォネッタ集ナクソスのアリアンナピアノ協奏曲XVIII:5ピアノ協奏曲XVIII:9ヴァイオリンソナタバッハ交響曲52番ピアノ協奏曲XVIII:2交響曲79番ロンドン・トリオ交響曲88番オックスフォードオフェトリウムドイツ国歌カノンモテット弦楽四重奏曲Op.50よみうり大手町ホールパッヘルベルアダージョXVII:9受難パリセット交響曲84番ベルクブーレーズ主題と6つの変奏弦楽四重奏曲Op.71オペラアリアピアノソナタXVI:41スクエアピアノ交響曲57番交響曲68番リラ・オルガニザータ協奏曲リーム交響曲89番交響曲50番CD-R偽作トビアの帰還ホルン三重奏曲薬剤師オルガン協奏曲交響曲38番火事リベラ・メピアノ協奏曲XVIII:10交響曲77番交響曲34番温泉フルートソナタドイツ舞曲誕生日校長先生音楽時計曲ピアノソナタXVI:11ピアノ小品ピアノソナタXVI:47bisカートリッジ雅楽プロコフィエフヘンデルサン=サーンス交響曲36番リストオーディオバリトン二重奏曲交響曲75番交響曲66番交響曲91番長岡鉄男歌舞伎おすすめ盤ピアノソナタXVI:47読売日響第九オペラ歌舞伎座スケルツァンド弦楽四重奏曲op.33ザルツブルク音楽祭ピアノソナタXVI:22変奏曲XVII:7オペラ序曲天地創造ミサジャズネルソンミサ弦楽四重奏曲Op.42交響曲76番ピアノソナタXVI:43古楽器風東急文化村ノットゥルノヴェーベルン哲学者の魂、またはオルフェオとエウリディーチェライヴ府中の森芸術劇場裏切られた誠実バリトン五重奏曲ハイドン入門者向け歌曲ピアノソナタXVI:G1ウィーンフィル月の世界交響曲72番建築ファリャマリアテレジア交響曲56番交響曲27番2つのホルンのための協奏曲展覧会ピアノソナタXVI:19弦楽四重奏曲全集シャンゼリゼ劇場皇帝讃歌交響曲24番大オルガンミサ新橋演舞場交響曲5番テ・デウムサルヴェ・レジーナカッサシオン室内楽曲ピアノソナタXVI:45ベトナム料理国立新美術館高音質CD交響曲28番交響曲13番交響曲107番変わらぬまこと交響曲108番交響曲62番ジプシー・ロンドチェンバロ四重奏曲交響曲3番スカルラッティ声楽曲カンタータ戦時のミサ珍盤ザロモンセットN響ハルモニーミサミサ曲全集NHKホールハインリッヒミサピアノソナタ全集ジュピターレコードマーキュリー管弦楽曲室内楽変奏曲XVII:5交響曲54番交響曲41番ギターピアノソナタXVI:33府中交響曲58番ピアノソナタXVI:30カラヤンスウェーリンク書籍交響曲65番交響曲71番アプラウスピアノソナタXVI:13魂の歌仙台ヤナーチェク現代音楽狩りピアノソナタ

ハイドン所有盤リスト
Joseph Haydn Discography at H. R. A.
所有盤をジャンル別にリスト化しています。基本的に録音年順とし、録音年不明のものは末尾に記載。演奏者名はジャケットなどの表記に合わせています。

2017年7月のデータ(2017年7月31日)
登録曲数:1,361曲 登録演奏数:10,291
月別(表示数指定)
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
Translation(自動翻訳)
ブログランキング等
当Blogへお越しの際は、下のバナーをクリックの上お仲間のBlogも是非お楽しみください。
クラシック音楽鑑賞の情報満載。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

クラシックの膨大なブログランキング。更新もクイック。
人気ブログランキングへ

音楽家、音大生、音楽愛好家のブログランキング。
音楽ブログランキング

このブログの成分解析。キーワードによるブログランキング。
blogram投票ボタン

大家さんFC2のクラシックブログランキング。


おすすめ(音楽)
当ブログが発掘した超名演盤
ViventeR.jpg
衝撃の爆演(記事1 記事2

PetersenQ.jpg
Op.1の超名演(記事

Destrube.jpg
美音の饗宴(記事

書籍もCDも送料1点から無料。配送クイック


クラシックの独自企画・復刻盤は要注目


クラシックのアルバム・日本語解説が一番充実
HMVジャパン
HMV & BOOKS ONLINEでハイドンのアルバムを検索icon
HMV & BOOKS ONLINEでハイドン関係書籍・楽譜を検索 icon

おすすめ(音楽以外)





アクセスランキング(FC2)
[ジャンルランキング]
音楽
138位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
14位
アクセスランキングを見る>>
twitter
ブログの更新情報などをつぶやいています。
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ